August 11, 2007

日間賀島

2007年7月28日(土)・29日(日)、愛知県知多郡南知多町の日間賀島に遊びに行きました!

日間賀島は知多半島の南端の師崎から約2・4kmの沖合いにある”名古屋から一番近い島”で、タコとフグが有名な小さな島です。

車で知多半島を南下して、師崎港から高速船に乗り込みました!

1_2

そして7~8分で日間賀島の西港に到着!

2

小さい頃に篠島には遊びに行ったことがあったのですが、日間賀島には初上陸です! 近いとは聞いていたのですが、ホントにあっという間に到着してしまって・・ビックリでした。

西港のすぐ横には海水浴場があり、家族連れなどたくさんの人達が海水浴を楽しんでいました。

3

私達はお世話になる民宿の方に車で迎えに来てもらい、そのまま釣りをしに行きました!

4

漁船での船釣りなんて久しぶりだったので船酔いが心配だったのですが、揺れが少なかったのかな?全然平気で快調に楽しむことができました。
港から10分ぐらいの沖合いで釣りをしていたのですが、思ったようにはいかず・・それでもキスや真鯛など5匹ぐらいは釣れました!

5

海底近くにタコがたくさんいるようで、餌のついた釣竿を海に投げ入れると地球や船を釣ってしまったぐらいの引きがあると思ったら・・針がタコに引っかかり、タコが海底にへばりづいて全く引き上げることができず・・。
結局10回ぐらいはタコと綱引き状態になり、一度も勝利することができませんでした・・。
私は駄目でしたが・・コツをつかんだ友人達は大きなタコを釣り上げていていて、全部で5匹の大漁でした!

魚も全部で40匹ぐらい釣れたので、宿に持ち帰ってお刺身や天ぷらにしてもらい頂きました。
タコはそのまま丸茹でにしてもらい頂いたのですが、やっぱり新鮮な魚介類はとっても美味しくて・・宿の食事よりも量・味ともに豪華な食事になっていました・・。

食後は釣りと日焼けで疲れていたのですが、睡魔と戦いながら”麻雀大会”が開催されました!
実は私・・麻雀が大好きなのですが、なかなかやる機会がなくて久しぶりだったので嬉しくて頑張っちゃいました。

翌日は朝遅めに起床して、そのまま今度は東港から高速船に乗り日間賀島を後にしました・・。

6

マンホールがかわいかったの~♪

7


さようなら~! 今度はフグの季節に行きたいな~!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2007

天橋立

2007年8月4日(土)・5日(日)に京都府宮津市にある天橋立(あまのはしだて)に遊びに行きました!


一宮インターICから名神高速道路→米原JCで北陸自動車道に入り、敦賀ICまでの快適ドライブ!
敦賀ICを降りると・・日本海で〜す!

ということで、まずは日本海に面した「若狭海遊バザール 千鳥苑」の中にある「五木茶屋」で、お抹茶とお団子を頂きました。

1


一休みした後しばらくは、日本海沿いの下道をドライブです!


いい感じにお腹が空いてきた頃に、第一の目的地の舞鶴にある「道の駅 舞鶴港とれとれセンター」の海鮮市場に到着しました!

2

ここでは日本海で獲れる新鮮なお魚などを購入したり、その場で調理をしてもらって頂くことができるんですよ!


私達は市場の中にある「海鮮丼 ととや」という食堂で、ネギトロいくら丼を頂きました!

3

美味しかった〜♪


お腹がいっぱいになって、ちょっぴり眠くなったりもしながらも快適ドライブは続きます!


そして次の目的地は・・ジャジャジャジャ〜ン♪ 大好きなヒマワリ畑で〜す♪♪

4

京都府与謝郡与謝野町の野田川わーくぱる東側にある、15万本のひまわりが咲いている町おこし(?)の会場です!

5


そしていよいよ今回のメインの目的地の「天橋立」に到着で〜す!

6

今回は「天橋立ビューランド」という文珠山の山頂にある遊園地から望むことにしました。
山頂まではリフトで登ります!

7

お約束の「股のぞき」で天橋立を縦に望みます!

8

ここからの展望は、まるで天橋立が天に舞う昇龍のように見えることから「飛龍観」と呼ばれているそうです。


この日のお宿は宮津湾に面したところにある「天橋立 宮津ロイヤルホテル」です。
そして翌日が友達の誕生日だったのでケーキにローソクを立ててお祝いをしました。 おめでと〜!!

9


翌日は陸地から天橋立にアプローチ!

10

回旋橋・大王橋を渡り、天橋立公園の松林を進みます!松林を横に抜けると砂浜が広がる海水浴場もありました。

11

「天橋立」は、安芸の「宮島」・陸前の「松島」と並ぶ日本三景としても有名で、全長は約3.6km・幅は20~170mの砂嘴によって形成されていて、宮津湾と阿蘇海を結んでいます。
砂地の中に約8000本もの松並木が茂り、天に舞う白い架け橋のように見えることからこの名がついたそうです。


しばらく散歩を楽しんだ後は、天橋立運河のほとりに建つ「cafe du pin(カフェドバン)」というカフェでお茶をしました。

12

ガラス張りの店内から松並木を眺めていると・・回旋橋に船が近づくと、なんと橋の真ん中から割れてそれぞれ水平に回転して船の通り道ができたのです!

13

なるほど・・それで回旋橋という名前が付いているんだ〜!?としみじみ感動してしまいました。
現在は自動で回転しているのですが、昭和35年までは手動で動かしていたそうで・・凄いですね〜!?


宮城県の「松島」は行ったことがあるので、次回は是非に日本三景のもうひとつ広島県の「宮島」に行ってみたいな〜・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2007

八ヶ岳倶楽部

2007年4月22日(日)、山梨県北杜市大泉町にある「八ヶ岳倶楽部(ヤツガタケクラブ)」に行きました!


宿泊していた「リゾナーレ」を出発し、高原の別荘地を抜けて一目散に向かったのですが・・レストランはまだ営業していませんでした・・。

ということで隣のギャラリー兼お土産屋さんへ!

11_15
 
お庭の雑木林もなんだかお洒落に見えます!

12_12

レストランがオープンしたのでさっそく・・。

13_10

そしてお目当ての”フルーツティー”です! きゃあ~! ピストレパンと一緒に頂きました。

14_11


見た目にも鮮やかで美味しそうなのですが、飲んでみるとそれはそれはフルーティーで濃厚な味です!そして時間が経つとどんどん味が変化していきます・・。
最後に残ったフルーツをつまんでみたのですが、全く味がしなかったです。それだけしっかりと紅茶の方へ甘味や旨味が移ってるんでしょうね!?

このフルーツティーはインドのニルギニという紅茶に、リンゴ・オレンジ・イチゴ・キウイ・メロン・巨峰・レモンという果物が入っているという贅沢な一品です!


朝から何も口にせずに頂いた価値がありました! また頂きたいな~!
 


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2007

リゾナーレ♪

2007年4月20日(金)~22日(日)、山梨県北杜市小淵沢町にある「RISONARE(リゾナーレ)」に宿泊しました!

遊びに来たことはあったのですが、お宿として利用するのは今回が初めてなのですが・・何度来ても素敵な建物・景観ですね~!

1_121

雑貨屋さんやカフェなどもお洒落な感じで・・。

2_110

1泊目はホテル棟の2Fにあるホテル・スタンダードのお部屋!

6_67

テラスでのんびりとできる素敵なお部屋でした!

4_68

そして2泊目のお部屋はホテル棟3F(昨日とは反対側の棟)のホテル・スーペリア70㎡です! 

5_74

このお部屋は無意味(?)に広くて・・とても贅沢な空間で寛ぐことができました!


基本的にはホテルの部屋でのんびりと過ごすのが目的だったのですが、やっぱり出掛けますよね~!?

小淵沢駅!                       神田の大糸桜!

3_94

花パーク フィオ-レ小淵沢!             八ヶ岳リゾートアウトレット!  

7_46 

駅の道 こぶちざわ!                  スパティオ小淵沢!

8_38

別荘・ペンション村!                  八ヶ岳チーズケーキ工房!

9_30

八ヶ岳倶楽部!                     ほうとうの松木屋!

10_20


結構いろいろ行ってますね~! 「八ヶ岳リゾートアウトレット」は2回行ったし・・。 


「リゾナーレ」は、そこだけ時間がゆっくり流れているような錯覚に陥りそうな・・のどかなひと時を過ごすことができました。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

March 20, 2007

北野天満宮

2007年2月21日(水)、京都に遊びに行きました!


一宮インターから名神高速を走で京都南インターまで・・。
京都に着いて最初に向かったのは「うぐいす寺」じゃなくて・・「鈴虫寺」です! いつも間違えてしまいます・・。

1_96

タイミングが良かったみたいで全く並ぶことなくお寺の中へ・・。既にたくさんのお客さん達がいてお坊さんがお話を始めていました。
相変わらずお坊さんのお話は面白くて・・ガラスケースにいるたくさんの鈴虫の鳴き声を聴きながら、お茶とお菓子を頂きながら、退屈することなく素直に話を聞くことができました。

お話を聞いてからはお庭を散歩したのですが、立派な竹や梅の花が素敵でした。

2_85

本当は前回に訪れたときに頂いたお守りを返して!と思っていたのですが・・まだ願い事は叶っていないので、もう一度同じお守りでお願いをしてお財布に戻しました。


それから「嵐山」へ!

3_77

久しぶりに訪れたのですが、やっぱり素敵な景色ですね~!?

なんだかお店が増えていて、嵐山駅もお洒落に変わっていてビックリしました。

4_53


しばらく散歩をして楽しんでから「竹むら」というお店で湯豆腐を頂きました!

5_59

コースで湯豆腐だけでなく、胡麻豆腐や天ぷらなども頂いてお腹がいっぱいになりました。

6_52


そして今回の京都の旅のメインイベントである「北野天満宮」へ!

7_38

目的は梅の花を見ることと厄除けをすること! なんだか厄年の私達・・。

まずは梅の花を観賞! 満開です!

8_32

しだれ梅や桜の花のような梅もあったりしてキレイでした。

9_26

そして厄払いを! 前回の厄年のときは何もお払いをしなかったので、今回はしっかりしようと・・。
本堂に上がり正座をして、参拝客の視線を後ろから感じながらお坊さんに厄を払って頂きました。途中でちょっぴり睡魔に襲われそうになってしまったのですが、友達は本当に襲われてしまったようです・・。

頂いた厄除けの御札やお守りなど!

10_18

これでバッチリですね!?


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 05, 2007

神戸ルミナリエ 2006

2006年12月18日(月)、神戸の「ルミナリエ」に行きました!


今回で3年連続4回目で(なんだか紅白歌合戦出場みたい・・?)去年は名古屋から新幹線で行ったのですが、今年はバスツアーでの参加です!

名古屋駅の名鉄バスセンターを8時30分に出発して名神高速道路で神戸まで、途中で2回サービスエリアで休憩をしてお昼の12時ごろにバスの駐車場になる第一突堤に到着しました!

1_80

ポートタワーやオリエンタルホテルを見ると「神戸に来た!」と実感しますね~!?


私達はさっそく旧居留地のトアロード沿いの明海ビルB1にある四川料理の「天府(テンプ)」でランチを頂きました!

2_72

このお店は「エルメス」のショップデザイナーが四川の旧家をイメージしてデザインしたようで、店内はシックでモダンなオリエンタル感覚溢れるインテリアがいっぱいでした。

3_67

頂いたのは、四川風水餃子・本場四川の辛口麻婆豆腐・春巻き・蟹肉入りとろりあんかけ炒飯・坦々麺・酸味と辛味の汁そば・杏仁豆腐です!

4_46

個人的にはもうちょっと辛い方がいいのですが、それでも味がしっかりしていてどの料理もとても美味しくて・・お腹がいっぱいになっても食べるのをやめられず、かなり満腹になってしまいました・・。


それから歩いてJR元町駅まで! 三宮センター街もすっかりクリスマスです!

5_50

そしてJRに乗り、次の目的地のある垂水駅まで! 途中の須磨駅から見える須磨海岸は冬でも素敵な姿を見せてくれました。

6_41

そして垂水駅から歩いて10分ぐらいで海岸通にあるアウトレットのショッピングパークの「マリンピア神戸 ポルトバザール」に到着! こちらもすっかりクリスマスです!

7_30

1時間半ぐらいショッピングを楽しんで元町の方に戻り、元町商店街にある「観音屋(かんのんや)」でお土産用にチーズケーキをゲットしました!

8_28


それからやっぱり中華街へ!

9_23

残念ながらお腹がまだいっぱいで何も食べれず・・お土産用の豚まんだけ購入!


そのまま中華街を抜け、「ルミナリエ」を見るため大丸デパートの辺りから行列に加わり・・わかってはいましたが、凄い人です・・。

10_15

でも行列はドンドン進んで行くし、この日は暖かくて完全防備の私は寒さ知らずだったので並んでいるのは全く苦にならず余裕でした!

そしていよいよ「ルミナリエ」とご対面~! やっぱり今年も素敵ですね~!?

11_12

全部同じカメラで撮った写真なのですが、フォーカスやフラッシュによって全然違って写りました。 カメラって奥深いわ・・。 

東遊園地の光の彫刻も綺麗です!

12_9

イルミネーションに感動した後は、屋台で大好きな玉子せんべいを頂いたのですが、神戸の玉せんは名古屋とは違ってエビせんを半分に折らず平らなまま頂くようです・・。 しかも焼きそばのボリュームが凄くて、これだけで満腹に・・。

13_7


第一突堤から見えるメリケンパークの夜景がやけに綺麗でした!

14_7


帰りは19時半に出発、サービスエリアで1回休憩をして22時半過ぎに名古屋駅に到着です!

お疲れさまでした~!

実は23時までしかやってない駐車場に車を停めていたので間に合うかどうか心配をしていたのですが・・無事に余裕で間に合いました! 良かった良かった・・。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 08, 2006

湯田川温泉♪

山形県鶴岡市の湯田川温泉に宿泊しました!


19_1


2006年9月22(金)~24日(日)の2泊3日の山形グルメツアーの1日目、月山湖や酒田の町などを観光してから夕方に湯田川温泉に到着しました!

勝手に大きな温泉街を想像していたのですが、思っていたよりもひっそりとした寂れた温泉街でした・・。
その分風情があって逆に嬉しかったですけどね~。

20_5

でも、今では寂れてしまっているけど・・昔は活気があったんじゃないかな~?という雰囲気がありました。


◆湯田川温泉は・・
泉質や自然環境など保養地として優れた温泉地の整備・育成を目的とする制度である「国民保養温泉地」に平成13年に認定された温泉です。
和銅5年(約1300年前)、傷を負った1羽の白鷺が葦原に降りてそこに湧いていた湯で傷を癒したと言われていて、昔は「白鷺の湯」と呼ばれていました。
古都・鶴岡の奥座敷と呼ばれる湯田川温泉は、庄内三名湯のひとつに数えられ、豊かな自然と人情味あふれる湯の里として知られています。
毎分約1000リットルと豊富な湧出量を誇る硫酸塩泉(旧泉質名:含石膏芒硝泉)、浴槽の温度は40~41℃。
熱すぎずゆっくりと御入浴いただけるほどよい温度です。
温泉水に含まれる硫酸イオンは、体内に酸素を取り込む作用・脳波のアルファ波を引き出す作用があり、身も心もリフレッシュします。


お世話になったお宿は「湯どの庵」というモダンな旅館です!

21_3

数年前にデザイナーさんが手掛けて改装したというだけあって建物自体はかなり古さを感じるのですが、内装から小物まで全てが今どきというかお洒落でした。

22_3

お部屋ももちろん普通の旅館では考えられないような造りで・・シティホテルのような配置なのですが、ベットの方が一段高くなった畳のスペースになっていて、そこにお布団が引いてあるという・・。

23_3

初めて泊まるタイプのお部屋で、なんだか面白かったです!


そしてメインの食事はというと・・こちらもお洒落は食器類が勢揃い! もちろん盛り付けもお洒落です!

24_3

見た目に華やかで楽しく食事をすることができたのですが、味の方は・・。 普通に美味しく頂いたのですが、形にとらわれ過ぎているような・・。


お風呂は、ヒノキ風呂と岩風呂があって時間によって男と女と交代します。 
両方入る予定だったのですが・・ヒノキ風呂だけ楽しむことができたのですが、お湯加減もよくて気持ち良かった~!

夕食前に温泉街を散歩したのですが、東北地方だけあって昼間の暑さが嘘のように冷え込んでいて一足お先に秋を通り越して冬を感じました・・。 東北地方の冬は厳しそう・・。
冷たく澄んだ空気で街灯も少なかったので、夜空の星がキレイに見えました! さすが田舎!


たまにはのんびりと温泉もいいものですね~!?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

December 07, 2006

山形 グルメツアー!

2006年9月22日(金)~24日(日)に ”し~おいの旅” と題して山形へ行ってきました!


と言っても最初から行き先が山形に決まっていた訳ではありません・・。

っていうかホントは四国の徳島にいる友達に会いがてら四国を旅する予定だったのです!
徳島の鳴門海峡に行って鳴門の渦を見て、高知の四万十川に行って癒されて、香川で讃岐うどんを食べて、愛媛の道後温泉でのんびりするはずだったのですが、予定が合わず・・。

そこから北海道・石垣島・九州・軽井沢などなど・・二転三転して東北方面に決定!
東北の中で山形に決まったのは、①行ったことがなかった!②中部国際空港ではなく名古屋(小牧)空港から飛行機が飛んでいる!③行ってみたかった素敵なレストランがあることを思い出した!という感じ・・。

さっそく飛行機を予約して、レストランに電話してみると3日間共ランチもディナーも満席・・。 チ~ン・・。
でもここで諦めたら何をしに行くかわからなくなってしまうので、もう一度電話をしてかなり強引にお願いして特別に

久しぶりに名古屋空港にやって来たのですが、すっかり姿を変えてしまって・・。 

1_74

定員50名という小さな飛行機で・・。

2_59

ハワイのオアフ島からマウイ島に行くときに定員30名という飛行機に乗って怖かった経験があり、ちょっと心配だったのですが・・離陸も飛行中も着陸もジャンボ機とほとんど変わらない安定性で全然問題ありませんでした。

窓から見えた雲や日本の山々が素敵でした!

3_58


名古屋空港から約50分で山形空港に到着! そしてレンタカーをGETして、いざ出発!

すぐに高速に乗り、最初に向かったのは月山湖です!まずは腹ごしらえということで、純手打ちの「大越そば」で板そば(大盛)とニシンそばを頂きました!

4_41


食後には噴水高日本一という”月山湖大噴水”を見ようと思っていたのですが、時間が合わず・・。


それから起伏の激しい六十里越街道を通り、再び高速で酒田インターまで行きました!
酒田市は江戸時代に”西の堺に東の酒田”と称されたほど繁栄した港町だったようです。私達は、米どころ庄内のシンボルである「山居倉庫(サンキョソウコ)」に行きました!

5_39

お土産屋さんで、はえぬきと巨峰のソフトクリームを頂きました!

6_32


酒田の街を後にして、鶴岡へ!そして今日のお宿である湯田川温泉へ!

思っていたよりも小さく寂れた温泉街でした・・。それはそれで風情があってよかったのですが、昔は賑わっていたのでしょうか・・?

7_24

お世話になったのは「湯どの庵」というお洒落な旅館です!

8_21


翌日は早起き(?)をして、鶴岡観光へ! 

◆鶴岡公園            ◆風間家旧住宅 丙申堂(ヘイシンドウ)

9_17


◆致道博物館(チドウハクブツカン)

10_11

この博物館は鶴ヶ岡城の三の丸にあたる庄内藩の御用屋敷になっていた場所にあり、江戸時代に城下町として発達した鶴岡市の郷土文化向上のために昭和25年に発足したそうです。

ちょうど「遠州茶道宗道家歴代の書」の展示がされていました。

25_2


そして鶴岡から車で30分ぐらい、今回の旅行の第一目的である櫛引町のイタリアンレストラン「アル・ケッチァーノ」へ行きました!

12_7

と~っても美味しいランチを頂いて、満腹・満足です! ごちそうさまでした~!


それから山形市まで一気にドライブです!

13_6

田舎の空は広くて、雲も神秘的で、田んぼの稲までもが素敵な風景になっていて・・運転しながら見惚れていました。


この日のお宿は「山形グランドホテル」です!とりあえずチェックインを済ませてから市内の探索に出掛けたのですが、古くて静かな街ですね・・。

ディナーは「佐五郎(サゴロウ)」という山形の黒部和牛を食べさせてくれる和風肉料理のお店に行く予定だったのですが、ランチがまだお腹に残っていてお肉は無理・・。
ということで米沢牛は明日のランチに頂くことにして~車を走らせ見つけた「平録寿司」という回転寿司屋さんへ行ったのですが・・お腹が空いてなかったからかな・・?数皿だけ頂きました・・。

14_5

このお店はチェーン店で、北海道の札幌で食べたときに美味しかったというこてで入ったのですが・・。


翌朝は早めに起きて、ホテルのモーニングを頂いて、ランチは昨日食べられなかった米沢牛のしゃぶしゃぶを頂くはずだったのですが・・なんと日曜日が定休日・・。 チ~ン・・。

途方に暮れながらも、せっかくだから美味しいものを頂きたいとインターネットで調べてみたところ有名なラーメン屋さんを発見!
ということで決定したのですが、車で行かなくてはならないし(レンタカーを正午までに駅前のレンタカー屋さんに返却しなくてはならなかった・・。)早めに行かないとお店が混むということで・・開店時間の11時に到着して塩ワンタンラーメンと醤油ネギラーメンを頂きました!

15_5

とっても美味しいのはわかるのですが、普段食べない朝食をガッツリ頂いてしまったので・・。 チ~ン・・。
今度は是非お腹の空いているときに頂きたいな・・。 


レンタカーを返却してからは山形駅の周りを探索しました!

16_3

駅の周辺だけは新しい建物がいくつかあって近代的な雰囲気でした。


近くにある山形城跡の「霞城公園(カジョウコウエン)」へもお散歩!

17_3


しばらく探索してからは、バスに1時間ぐらい揺られて山形空港へ!そして50人乗りの飛行機で名古屋空港へ・・。


さようなら山形~! 楽しかったよ~! またいつか行きたいな・・。


| | Comments (0) | TrackBack (4)

September 22, 2006

YOKOHAMA 新名所!

2006年8月28日(月)、横浜に新しくオープンした商業施設「 BAY QUARTER YOKOHAMA(横浜ベイクォーター)」に行きました!


4_32

この施設は4日前の8月24日(木)にオープンしたばかりのショッピングモールで、横浜の新名所(?)になっています!

JR横浜駅東口からそごうの2Fを経由して、かもめ歩道橋を渡るとベイクォーターの3Fに辿り着けます!
建物は7F建てなのですが、主に3F~5Fがショッピングや飲食の中心になって、たくさんのブティックやレストランなどが入っています。
そして2Fには”シーバス”の発着所があり、みなとみらい21地区や山下公園・中華街地区から船で海を渡って来ることもでるようです。

全体のモチーフは、クルーズの街・横浜にふさわしい「豪華客船」で、空や海側に開かれた広いテラスや広場・白を基調とした明るさ・弧を描くシルエット・水面と平行に伸びる階層ライン・甲板のように下層階にいくほど海側にせり出したテラスなど・・こだわりがあるようです。

5_30


オープンしたばかりなので、開店のお祝いのお花がたくさんありました!

6_25

ベイクォーター(BAY QUARTER)は、横浜と海をイメージさせる“BAY”と、“QUARTER”=「地区・街」からできているのですが、“QUALITY=「上質な」ART=「アート」を追求するER=「人」の活動の場”という意味も合わせ持っているそう・・。また“QUARTER”=「4分の1」は「四季」「東西南北」を表現した言葉でもあり、“訪れる方々に海辺の四季を楽しんでいただきたい!そして訪れる方々にとって、生活をより豊かにする指針や刺激を与えられる存在でありたい!”という願いを込めて命名されたそうです。

オープンしたばっかりだったからかな?凄いたくさんの人々で賑わっていてとても活気がありました!
天気の日はとても気持ちがいいと思いますし、お気軽にフラッと訪れるにはピッタリのスポットなんじゃないかな~?


せっかく横浜に遊びに来たのだからということで、定番ですが・・横浜スタジアム・中華街・山下公園にも行きました!

7_20


やっぱり横浜の街は、お洒落で素敵なところがいっぱいありますね~!? 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 12, 2006

山中湖 !

2006年7月23日(日)~24日(月)に、山梨県の山中湖の方へ遊びに行きました!


春日井ICから高速に乗り、小牧JCTから中央高速へ!
中央道はカーブや起伏が激しいので、アクティブに運転を楽しみたいときには最適ですね~!この日も音楽を聴きながら踊りながら、おしゃべりをしながらノリノリでドライブを楽しみました!

途中のSAで何度か休憩をしながら長沢ICまで!そこからは下道を走って清里へ行きました!

5_22

清里を訪れたのは久しぶりだったのですが、なんだか活気がなくて寂しい印象を受けました。天気もあまり良くなかったし、まだまだ観光シーズンではなかったのかもしれませんが・・日曜日だし~。 バブルの頃は凄かったのにな~。

ランチはバスセンターの2Fにある「モネの台所」で、野菜たっぷりの冷製パスタを頂きました!ホントに野菜がたっぷりでいい感じでした!

6_17


それから2004年に竹内結子・中村獅童が出演した映画「いま、会いにゆきます」のロケ地に使われた明野町にあるひまわり畑に行きました!

8_14

でも時期がちょっと早かったようで、広大な敷地の1部のヒマワリしか満開になっていませんでした・・。しかも暴雨風雨の影響で倒れてしまってるヒマワリも・・。

ブルーベリー味のソフトクリームを頂きました~! ブルーベリーの食べ放題もありましたが、今回はご遠慮しました・・。

9_12

ひまわり畑の向え側は、お花がいっぱいの「山梨県フラワーパーク(ハイジの村)」です!

10_7


それからしばらくドライブをして河口湖に行き、湖畔にある「Cafe IL BACCO(イル・バッコ イルバッコ)」でお茶をしました!

22_1


ディナーは素敵なレストランでフレンチかイタリアンを頂こうと思っていたのですが、道中に何度も見た”甲州ほうとう”の看板が気になって・・予定を変更して「小作(こさく)」という山中湖の湖畔にあるお店で頂きました。

11_5

頂いたのは、名物の熟瓜餺飩(かぼちゃほうとう)・うな重(この日は土用の丑の日でした!)・天ぷらの盛合わせなど・・。

12_4


この日のお宿は、リゾートトラストの「エクシブ山中湖」です!

13_4

前回宿泊した時は、とてもいい天気で窓から見える富士山がまるで写真か絵のようで素敵だったのですが・・今回は?
 
14_3

霧がすごくて・・。 水墨画みたいでした・・。


翌日は、まず山中湖の周りをドライブ! 雲がいっぱいで富士山は見えず・・。

15_3


それから「花の都公園」へ! 可愛いポピーの花がたくさん咲いていました・・。

16_1


そしてここからが運命の分かれ道!

当初の予定では・・富士五湖を周り、朝霧高原でのんびりして、富士宮で焼きそばを食べて、富士ICから東名高速へ!
だったのですが、天気予報は雨・・。
ということで、雨だったら「御殿場プレミアムアウトレット」でショッピングをして、御殿場ICから帰ろうと・・。

そしてこの日の天気は曇り! 雨が降ってなくて嬉しかったのですが、迷ってしまいました・・。

話し合いの結果・・雨は降ってなくても雲や霧が濃いので富士山がきれいに見れないし、いつ雨が降ってくるかわからないということで「御殿場プレミアムアウトレット」に行くことにしました!

20_2

久しぶりにやって来たのですが、前回よりも敷地が広くなってお店が増えてたのでビックリしました・・。


到着してまずは「紅虎餃子房(ベニトラギョウザボウ)」でランチを頂きました! 

1_61

ホントは「沼津回転鮨 魚がし」で頂こうと思ったのですが、長蛇の列で・・。(まだ正午前だというのに・・。)

頂いたのは、鉄鍋餃子・茄子のチリソース炒め・五目炒飯・黒胡麻坦々麺です!

2_47


腹ごしらえをしてからは夕方まで充分にショッピングを楽しんで、そのまま帰路に! お疲れさまでした~!


そうそう東名高速を走行中に立ち寄った富士川SAで、なんと心残りだった富士宮の焼ソバがあったのです!
ということで頂いたのですが、麺がモチモチでホントに美味しかった~!

21_1


今度はぜひ本場で頂きたいな~! 


| | Comments (0) | TrackBack (1)