June 16, 2007

「僕の歩く道」

このドラマは2006年の秋にフジテレビ系列で放送されていたようなのですが・・最近再放送でやってるのをたまたま見てハマってしまいました。


SMAPの草薙剛さん主演、恋人(?)役を香里奈さんが演じているドラマで、第1作「僕の生きる道」と第2作「僕と彼女と彼女の生きる道」に続くヒューマンドラマなんですって・・。(知らなかった~!)

31歳の自閉症の青年が主人公(草薙剛)、家族は母親の大竹里江(長山藍子)と妹のりな(本仮屋ユイカ)の3人暮らしで、二世帯住宅の家に主人公の輝明(草薙剛)の兄・大竹秀治(佐々木蔵之介)の家族も住んでいます。
輝明の幼なじみで動物園の獣医である松田都古(香里奈)の薦めで、輝明は動物園で働くことになり・・そこからさまざまなドラマが描かれていきます!


輝明の純粋かつ直向きに生きる姿を見て、周囲の人々の考え方などが変化していくという感じのストーリーなのですが・・普段は忘れかけているような気持ちや感情を再発見させてくれるような心温まる素敵なドラマです!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 10, 2007

「B型の彼氏」

友達から薦められて「B型の彼氏」とい韓国映画のDVDを観ました!

Dvd_collecters

面白かった~!

題名の通りB型の彼氏とA型の彼女を中心とした物語で、基本的にはラブコメディーといった感じ・・。
想像通りのストーリーなのですが、描写がオーバーだったり細かかったりして面白おかしく描かれています。
そして一度お別れをするのですが、やっぱりラストはハッピーエンドで終わってくれて・・。

わがままで気まぐれな性格のB型男のヨンビン役は、「パリの恋人」でブレイクしたイ・ドンゴンが、彼に恋した気の小さいA型の女のコのハミ役は、スーパーモデルとしてデビューして「ランラン18歳」などのドラマで一躍トップスターとなったハン・ジヘが演じています。
そしてこの作品でふたり揃って2005年に大鐘賞の新人(男優/女優)賞にノミネートされたそうです。


韓国では最近、血液型で性格や相性などを見るのが流行ってるんですって~!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

May 20, 2007

「帰ってきた時効警察」

なんだかある日の深夜、偶然にテレビのチャンネルを変えたらドラマらしき番組がやっていたので見てみたのですが・・。

面白かった~!

とっても眠かったのですが、あまりの面白さについつい最後まで見てしまいました・・。
最近ここまでコテコテのコメディーのドラマはないような・・いい感じです!

このドラマはオダギリジョーさんと麻生久美子さんが主役で、題名の通り警察官が時効になった事件を推理して犯人を見つけ出すというストーリー。
もともとは2006年の1月~3月に「時効警察」というドラマがやっていたそうで・・その第二弾で ”帰ってきた” が付いたみたいです。

こんなドラマがあったなんて知らなかったな~・・。

これから週見忘れないようにしよっと! でも何曜日だっけ?? DVD借りてこようかな~!?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 02, 2007

「蒲田行進曲」

なんだか夜中にテレビでやっていて、眠たいのにあまりの訳のわからなさについついラストまで見ていました・・。

D111953349_1

この「蒲田行進曲(かまたこうしんきょく)」という題名と、強烈な印象の主題曲は知っていたのですが・・。

この作品は、撮影所を舞台にスターと大部屋俳優の奇妙な友情、そしてこの二人の間で揺れ動く女優の姿を描いた第86回直木賞を受賞したつかこうへいの同名小説を映画化したものです。
主役に松坂慶子・風間杜夫・平田満、そして高見知佳・蟹江敬三・原田大二郎・清川虹子・千葉真一・真田広之 ・志穂美悦子など・・豪華な出演者がいっぱいです。

本当に初めのうちはストーリーが理解できず・・でも出演者のあまりの若さや、普通では考えられないようなストーリーが面白くて・・。
特に松坂慶子さんがとても綺麗で・・ビックリしました!(もちろん今も綺麗なのですが・・。)

そしてラストは、いつどこで見たのかは覚えていませんが・・なんだか記憶にある階段のシーン!
階段から転げ落ちるということしか知らなかったのですが、こんな素敵な(?)ストーリーがあったのですねっ!?


一昔前の日本を感じられて・・そういう意味で面白かったです!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

March 08, 2007

「DREAM GIRLS」

2007年2月2日(金)、名古屋市昭和区鶴舞にある愛知県勤労会館で「DREAM GIRLS」を見ました!


20061121002fl00002viewrsz150x

友達から試写会に誘われて、どんな映画なのか全くしらないままに会場に向かいました!
のんびりしていたら開演ギリギリになってしまいちょっと焦りましたが、駐車場の入り口に一番近ところにすんなり車を停めることができて無事に間に合いました。

映画が始まったので、どんな映画だろう~?と思いながら見入ろうとしたら・・キャメロン・ディアス主演の「ホリデー」という映画の番宣でした・・。 チ~ン・・。 この映画も面白そうですねっ!?

気を取り直して、いよいよ本編が始まり、オープニングからいきなりナイトクラブのステージでのパワフルなシーンで圧倒されたのですが・・。
映画の大部分が踊って歌ってという映像ミュージカルのような作品で、でもそれでいてしっかりとしたストーリーが描かれているという素敵な作品でした!

3人のコーラスグループを中心にストーリーが描かれていて、10代の少女から20代後半ぐらいかな~?までを同じ女優さんが演じているのですが、その年齢的なものが上手く表現できていて全く違和感がなくて・・特に主演のビヨンセ・ノウルズがどんどんあか抜けて、スターになったときは本当に綺麗で見惚れてしまいました。

そしてのちにアカデミー賞の助演女優賞に選ばれたジェニファー・ハドソンの存在感は凄かったです。
主役はビヨンセなのですが、どっちが主役かわからないぐらいのインパクトがありました。見た目の存在感はもちろんのことパワフルな歌声が印象的で鳥肌が立ちそうになったときもありました。
エディーマーフィーもいい味を出していましたが、終わってみると印象が薄かったですね・・。

もともと音楽やミュージカルが好きなので、一緒にリズムをとりながら終始楽しむことができました。でもやっぱり睡魔に襲われたときがあって・・起きたら6年の月日が経っていて、しかもドリームガールズのメンバーが代わってたりして・・たぶん一番いいところで寝てしまったのでしょうね~!?

映画を観ているというよりも、コンサートやミュージカルを観ているような感覚でした・・。
これからもこんな楽しい映画がたくさん見られるといいな~!

| | Comments (0) | TrackBack (4)

October 23, 2006

「ハッピーバースデー」

普段はあまり本を読まないのですが、たけ☆ぞうがお薦めして貸してくれたので読んでみました!


060930_094702
「ハッピーバースデー」

作 / 青木和雄 ・ 吉富多美
出版社 / 金の星社


1997年に創刊された「ハッピーバースデー 命かがやく瞬間」を大幅にく加筆・修正して完成した作品のようで、原作は児童書では異例のベストセラーになったそうです。


題名と本の外観から読む前は勝手にメルヘンチックなエッセイなのかと思っていたのですが、全く違いました・・。
読み始めてすぐに題名からは全く想像できなかった衝撃的な内容で、釘付けになりました。

涙無しでは読みきれない・・。 子供から大人の方まで是非読んでみてほしいお薦めの1冊です!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 08, 2006

「空の名前」

何年か前の誕生日にプレゼントで頂いた本です!


060930_094701_1
   「空の名前」
写真・文/高橋 健司
 発行/角川文庫


私は空や雲が大好きで、気付くとボーっと口を開けたまま空を見上げていることがあります・・。そんな私にピッタリだということで、友達が選んでくれたのですが・・ホントにストライクど真ん中!


どんな本かというと・・季節変化の激しい日本の自然を「空」・「水」・「氷」・「光」・「風」そして「季節」の6つの章に振り分けて作者の目を通して感じた四季の移ろいを言葉と写真で紹介する歳時記風天気図鑑で、素敵な写真がたくさん載っていて解説してくれています。

5_31


夏が終わり秋が近づくこの季節の空が、一年中で一番不思議な姿を見せてくれて素敵だと思うのですが・・この時期になるとこの本のことを思い出し、雲の形や名前を確認したりしながら読み返しています。


そしてまた実際の空を見上げてボーっとしちゃいます・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 03, 2006

「となりのトトロ」

2006年7月28日(金)、テレビで「となりのトトロ」を見ました!


842425850

実は、初めてみました・・。
っていうか宮崎駿監督の作品というものを見たのが初めてだったりもする・・。

”ミヤザキハヤオ監督”や”スタジオジブリ制作”という響きはよく耳にするし、「風の谷のナウシカ」・「魔女の宅急便」・「もののけ姫」などなど・・数え切れないぐらいの作品名を聞いたことはあるのですが、ひとつも見てなかったのよね~。

アニメが嫌いなわけではないのですが、なかなか機会がなくて・・。
でも見始めると登場人物や風景などが可愛いく描かれているし、ストーリーも夢があって面白いので真剣に見ていました。
 
サツキとメイの姉妹は可愛いですね~!? 去年開催されていた「愛・地球博」にあった「サツキとメイの家」はこの映画の家だったのね・・。

トトロは1匹じゃないのね~? 猫バスに乗ってみたいな~!


次はスタジオジブリ新作の「ゲド戦記」でも見に行ってみようかな~?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 28, 2006

「dancyu」

2006年6月6日(火)にプレジデント社から発売された「dancyu(ダンチュウ)2006年7月号」に友達のお店が紹介されました!


060615_181101

今回のテーマは・・「カレー」と「ビール」ということで、東京都目黒区中目黒の目具商店街にある薬膳カレー&CAFEの「香食楽(カクラ)」が紹介されたので~す!

私の友達はこのお店の店長をやっているのですが、何かの間違えでオーナーと紹介されてしまったよう・・。どっちでもいいのでは?と私は思ってますが、本人はとても気にしてます・・。

この雑誌は私も以前からよく読んでいて素敵な雑誌だと思っていたので、とってもビックリしたし嬉しかったです!
友達も一番載りたかった雑誌だったようで・・とても喜んでいました!

しかも他のお店よりもちょっとだけですが大きく載っていて・・。 写真も美味しそうだし!

060615_181201

プレジデント社さん、ありがとうございました!


オープンしたのが去年の1月なので・・やっと1年半が経ったぐらいなのですが、その前の研究期間や開店準備期間を考えるとかなり長い時間を費やしてやっとここまで辿り着いた!という感じです・・。

これからも大変だとは思いますが・・今までの努力が実って開花するように頑張ってほしいですね~! 
でも無理はしないで・・。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 29, 2006

「クロサギ」

単行本の「クロサギ」にはまっています!


060421_223501


このコミックは黒丸さん(原作)、夏原武さん(原案)で小学館の「週間ヤングサンデー」に連載中なのですが、どうやら知り合いの知り合いの妹さんがこのマンガの作者らしいという噂を聞いたので、ちょっと前から読み始めたのですが・・。
(ということは黒丸さんが妹さん・・?)

ストーリーは、詐欺師に騙されて無理心中をした一家の中で唯一生き残った主人公が、詐欺師(シロサギ)のみを食い潰す詐欺師(クロサギ)になって復讐していくというものです!


それがなんだか気付いたらTBS系でドラマ化され始めてて・・。

主役の黒崎(クロサギ)役にヤマピーことNEWSの山下智久くんが、相手役(?)の吉川氷柱役に堀北真希ちゃん、神志名刑事役に哀川 翔さんなどが出演しています。

ちょっぴり気になって家にいる時はついつい見ています!
最初はかなり違和感があったのですが、だんだん慣れてきてみんなはまり役なんじゃないかな~?と思いながら漫画で読んだストーリーを思い出しながら楽しく見ています・・。

多少ストーリーが変更しているので・・この先どうなるのかがとても楽しみです!

| | Comments (0) | TrackBack (0)