« ひまわり畑@与謝野町2007 | Main | ひまわりの丘公園 »

August 06, 2007

天橋立

2007年8月4日(土)・5日(日)に京都府宮津市にある天橋立(あまのはしだて)に遊びに行きました!


一宮インターICから名神高速道路→米原JCで北陸自動車道に入り、敦賀ICまでの快適ドライブ!
敦賀ICを降りると・・日本海で〜す!

ということで、まずは日本海に面した「若狭海遊バザール 千鳥苑」の中にある「五木茶屋」で、お抹茶とお団子を頂きました。

1


一休みした後しばらくは、日本海沿いの下道をドライブです!


いい感じにお腹が空いてきた頃に、第一の目的地の舞鶴にある「道の駅 舞鶴港とれとれセンター」の海鮮市場に到着しました!

2

ここでは日本海で獲れる新鮮なお魚などを購入したり、その場で調理をしてもらって頂くことができるんですよ!


私達は市場の中にある「海鮮丼 ととや」という食堂で、ネギトロいくら丼を頂きました!

3

美味しかった〜♪


お腹がいっぱいになって、ちょっぴり眠くなったりもしながらも快適ドライブは続きます!


そして次の目的地は・・ジャジャジャジャ〜ン♪ 大好きなヒマワリ畑で〜す♪♪

4

京都府与謝郡与謝野町の野田川わーくぱる東側にある、15万本のひまわりが咲いている町おこし(?)の会場です!

5


そしていよいよ今回のメインの目的地の「天橋立」に到着で〜す!

6

今回は「天橋立ビューランド」という文珠山の山頂にある遊園地から望むことにしました。
山頂まではリフトで登ります!

7

お約束の「股のぞき」で天橋立を縦に望みます!

8

ここからの展望は、まるで天橋立が天に舞う昇龍のように見えることから「飛龍観」と呼ばれているそうです。


この日のお宿は宮津湾に面したところにある「天橋立 宮津ロイヤルホテル」です。
そして翌日が友達の誕生日だったのでケーキにローソクを立ててお祝いをしました。 おめでと〜!!

9


翌日は陸地から天橋立にアプローチ!

10

回旋橋・大王橋を渡り、天橋立公園の松林を進みます!松林を横に抜けると砂浜が広がる海水浴場もありました。

11

「天橋立」は、安芸の「宮島」・陸前の「松島」と並ぶ日本三景としても有名で、全長は約3.6km・幅は20~170mの砂嘴によって形成されていて、宮津湾と阿蘇海を結んでいます。
砂地の中に約8000本もの松並木が茂り、天に舞う白い架け橋のように見えることからこの名がついたそうです。


しばらく散歩を楽しんだ後は、天橋立運河のほとりに建つ「cafe du pin(カフェドバン)」というカフェでお茶をしました。

12

ガラス張りの店内から松並木を眺めていると・・回旋橋に船が近づくと、なんと橋の真ん中から割れてそれぞれ水平に回転して船の通り道ができたのです!

13

なるほど・・それで回旋橋という名前が付いているんだ〜!?としみじみ感動してしまいました。
現在は自動で回転しているのですが、昭和35年までは手動で動かしていたそうで・・凄いですね〜!?


宮城県の「松島」は行ったことがあるので、次回は是非に日本三景のもうひとつ広島県の「宮島」に行ってみたいな〜・・。

|

« ひまわり畑@与謝野町2007 | Main | ひまわりの丘公園 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41668/16023894

Listed below are links to weblogs that reference 天橋立:

« ひまわり畑@与謝野町2007 | Main | ひまわりの丘公園 »