« 湯田川温泉♪ | Main | 今年も グラコロ! »

December 09, 2006

アル・ケッチァーノ♪

2006年9月23日(土)、山形県東田川郡にある「アル・ケッチァーノ」というイタリア料理のお店でランチを頂きました!


1_76


庄内自慢の旬の新鮮素材をふんだんに使った本格的な創作フルコース・イタリアンコースから、素朴な味のパスタとピッツァまでさまざまなタイプの料理を提供してくれる素敵なお店なのですが、あるテレビ番組でこのお店とシェフが紹介されていたのを見て ”行ってみた~い!” と思っていたのが実現したのです!


都会によくある高級感を訴えるようなお店ではなく、イタリアの田舎の家をイメージするようなアットホームな雰囲気で、店内は満席で若いカップルや女性グループから家族連れや年配の夫婦まで幅広い年齢層というか客層で賑わっていました。

2_63

私達はあらかじめ予約をしていたので、すんなりと料理が運ばれてきました。頂いたのは「シェフ創作 庄内イタリアンコース」というスペシャルなコースです!

◆ワラサを天然の塩とオリーブオイルで
◆ヒラメとからすみとウイキョウの冷たいカッペリーニ
◆カツオと野菜を山形のダシで

3_60


◆赤海老の庄内米はえぬきのリゾット
◆キンカラ鯛(キダイ)のソテー
◆ハタハタと庄内軟白ネギの湯揚げのカルピオーネ

4_43


◆羊とお豆のパスタ
◆フレッシュフォアグラといちじくのソテー
◆藤島庄内牛のソテー 生ハムとモッツァレラチーズ 添え

5_41


◆地粉パン
◆洋梨のシャーベットとコンポート
◆チョコチップと木の実のズコットケーキ

6_35


あまりの美味しさに感動しながら会計をしていたら、レジの横にこのお店のシェフが書いた本とお塩が置いてあり・・思わず購入していました。


『奇跡のテーブル ”雨の日は、アル・ケッチァーノへ行こう。”』

3_61

何人かの人達によって、奥田政行シェフの幼い頃からのエピソードから現在の様子・庄内地方について・料理やお店のこだわりなどがそれぞれの目線から書かれています。

この本を読んで、より一層奥田シェフに興味が湧いてきました。そしてもう一度あらためて料理を頂きたいな~!と思いました。


『月の雫の塩(サーレドシオ)』

061117_093901

世界でも珍しい海流の日本海の海水から取れた100%ピュアな塩ですって!
黒鯛やアワビなどが多く暮らす透き通った海が1年に数回だけ星の力によってミネラルが豊富になる日があり、その日の潮を汲み上げてゆっくりと釜に火を入れたときに最初に浮いてくるひとにぎりのキラキラした海の雫なのです。

自宅に帰ってからさっそく焼いたお肉などにかけたりして頂いたのですが、それだけで味が引き締まって・・塩だけでこんなに違うものかと驚きました!


次に行けるのはいつかな~??


|

« 湯田川温泉♪ | Main | 今年も グラコロ! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41668/12085304

Listed below are links to weblogs that reference アル・ケッチァーノ♪:

» いきなり黄金伝説レシピ [いきなり黄金伝説をもっと楽しもう!]
いきなり黄金伝説テレビ朝日の番組での一ヶ月一万円生活での節約レシピや出演者濱口君他の、知りたいこと知っておきたい情報共有サイトです。 [Read More]

Tracked on December 13, 2006 at 01:20 PM

« 湯田川温泉♪ | Main | 今年も グラコロ! »