« ウィルコム AX420N | Main | スポンジ・ボブ ☆ »

July 26, 2006

郊外で素敵なランチを・・。

2006年6月27日(火)、愛知県瀬戸市にある「レストラン セブングレイズ」にランチを頂きに行きました!


1_46


瀬戸で用事があり出掛けることになったので、素敵なお店でランチをしようとインターネットなどで調べて発見したお店です。
瀬戸は名古屋から近いのですが、なかなか行く機会がなく・・学生の頃は名古屋学院大学に遊びに行ったり、夜景を見る為に三国山に登ったり(実際は岐阜県土岐市らしいが・・。)と訪れる機会が多かったのですが・・。

最近は、たまに瀬戸焼の器などを購入する為に行ったりするぐらいで・・でも今回訪れてみて ”焼き物の街” として街並みやお店もそれらしくなっていたり、陶芸などが体験できたりするので気軽に遊びに来るにはいいところだと改めて思いました!

今回訪れたレストランは、瀬戸の伝統的工芸品として知られる赤津焼の器に加えて素材を吟味した新しいフレンチコース料理と焼きたてパンが頂けるお店なのですが・・”焼き物の街” である瀬戸の中でも赤津地区は各所に遺跡や埋蔵文化財があり、このあたりは赤津焼をなりわいとする窯屋さんや陶芸作家も多い風情のある焼き物の散歩道なのですが、お客さんから『この辺りには食事や休憩をする場所がない!』という声があったことから、平成16年12月に窯元の「霞仙陶苑」が敷地の中に本格的なレストランなどをオープンさせたそうです。

2_38

店内には赤津焼が飾られていて、料理に使われたお皿などは隣のギャラリーで買うことが出来るみたいです!

3_33

赤津焼きには、レストランの名前にもなっている”七つの釉薬”である御深井(おふけ)・黄瀬戸(きせと)・志野(しの)・織部(おりべ)・古瀬戸(こせと)・鉄釉(てつゆう)・灰釉(かいゆう)があるそうで、奥の工房では陶芸教室も開かれているようです。

そして頂いたランチは、パン・前菜・スープ・メインのお魚料理・デザート・コーヒーのコースです!

4_20

どれも上品な感じのするお料理で、繊細さを感じました。特にコーンスープの味が印象に残っています・・。


レストランには手作りパンのお店が併設されていて、それだけを目当てに来店するお客さんもたくさんいました。
また敷地内には甘味処の「彩花庵(さいかあん)」もあり賑わっていました。


なんだか時間がちょっとだけゆっくりと流れているような錯覚を感じました・・。 たまには ”のんびり” いいですね~!

|

« ウィルコム AX420N | Main | スポンジ・ボブ ☆ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41668/10937542

Listed below are links to weblogs that reference 郊外で素敵なランチを・・。 :

« ウィルコム AX420N | Main | スポンジ・ボブ ☆ »