« FOMA902iS商品説明会 | Main | 自然流料理@丸の内 »

May 17, 2006

台風1号 発生 !

2006年5月9日(火)の夜、フィリピン・ミンダナオ島東の海上で台風1号が発生しました!


122


今年の台風第1号の発生は平年より約1カ月遅いようで・・名前は「Chanchu (チャンチー) 」といって、マカオの言葉で”真珠 ”という意味があるらしい・・。


◆この台風の名前とは・・

気象庁が毎年1月1日以後に最も早く発生した台風を第1号とて、以後台風の発生順に番号を付けています。
もともと米国が英語名(人名)を付けていたのですが、北西太平洋領域で発生する台風防災に関する各国の政府間組織である台風委員会(日本ほか14ヵ国等が加盟)が、平成12年(2000年)から北西太平洋領域で発生する台風には同領域内で用いられている固有の名前(加盟国の言葉で動植物や自然現象に関係する名前)をつけることになったそうです。
用意された名前は140個なので、約5年間で台風の名前が一巡するようです。


話が外れましたが、この大型で非常に強い台風1号は16日夜、香港の南南東約400キロにあって北に進みました。
中心気圧は945ヘクトパスカル・最大風速は45メートルで、今後勢力を弱めながら進路を北北東に変えて19日夜には温帯低気圧となって九州の西に達する見込みで、台風の接近に伴い九州では大雨となる可能性があるので気象庁は注意を呼び掛けています。
19日午後9時現在の中心気圧は990ヘクトパスカル・最大風速は23メートルになると予想されていますので、九州地方の方は大雨や土砂災害などに注意が必要です!

◆ちなみに台風とは・・

熱帯の海上で発生する低気圧を「熱帯低気圧」と呼び、このうち北西太平洋で発達して中心付近の最大風速がおよそ17m/s(風力8)以上になったものを「台風」と呼びます!
上空の風に流されて動き、また地球の自転の影響で北へ向かう性質を持っていて、通常東風が吹いている低緯度では台風は西へ流されながら次第に北上して上空で強い西風(偏西風)が吹いている中・高緯度に来ると台風は速い速度で北東へ進みます。
春先は低緯度で発生して西に進んでフィリピン方面に向かうのですが、夏になると発生する緯度が高くなり太平洋高気圧のまわりを廻って日本に向かって北上する台風が多くなるのです。

|

« FOMA902iS商品説明会 | Main | 自然流料理@丸の内 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41668/10110441

Listed below are links to weblogs that reference 台風1号 発生 !:

« FOMA902iS商品説明会 | Main | 自然流料理@丸の内 »