« 愛・地球博 part 1 | Main | HAWAII日記 ② »

June 27, 2005

HAWAII日記 ①

2005年6月3日~7日の3泊5日でハワイへ行って来ました~!

初めてのセントレア(中部国際空港)からのフライトです!

ちょっと早めに仕事を切り上げて名鉄特急で空港へ。空港直結ですぐ目の前まで連れて行ってくれるのでとても便利です。荷物も自宅から送ってあったのでお気軽に空港に到着しました。
友達は乗る電車を間違え、危うく豊橋まで行ってしまいそうだったよう・・。(ひとり旅にならなくてよかった・・。)

無事にチェックインを済ませ、WORLD WINGの携帯電話も受け取り、空港で働いている友達も一緒に4階の「cafe ゆとりの空間」で軽めに食事をしました。

手荷物検査も済んで免税店へ!思っていたよりも規模が小さく、夜遅かったからだと思いますがシーンとしてて寂しい感じがしました。

1

私達は15ゲートから21時発のJALウェイズJO084便でホノルルに向かい飛び立ちました!!

席は窓側ではなくて残念でしたが、明日(今日?)に備えてしっかり爆睡するつもりだったのであまり関係なかったです。
機内食も食べずに目をつぶり寝ようとするのですが、なかなか眠れず(普段はすぐに眠りにつくのに・・。)浅い眠りのまま約7時間半が過ぎました。


現地時間9時半、ホノルル空港到着!やった~!!
眠いはずなのですが、気合いだけは満タンなのでとても元気に出発です!


今回はツアーで参加なので、まずは送迎バスでDFSの4階にあるアロハステーションへ向かいました。
20分ぐらいで到着して、そこで簡単にホテルのチェックインや帰国の日の説明をしてもらい、ワイキキトローリーとDFSのカードを受け取りました。(その後の説明会はご遠慮させて頂きました。)

そのまま(一度1階に下りて階段で)2階のH・I・SカウンターでTUBEのライブチケットをGETしました!ついでに翌日のオプションの申込みもしちゃいました。


時間は11時、チェックインが15時なのでそれまではショッピングをすることにしました。

まずはDFSのすぐ近くにある友達お勧めの「Pineapple County(パイナップル カウンティー)」へ行きました。

34

店内は可愛いGパンやTシャツ、キャミソール、靴、ベルト、バッグ、アクセサリーなどがたくさんあっていきなり倒れそうでした。
欲しい服がたくさんあったのですが、サイズの合うものがなかなか見つからず・・Gパンを1本だけGETしました!


次にDFSの反対側にある「body & soul(ボディー&ソウル)」へ。このお店も可愛い服や小物などがたくさんありました。

35


88TEESは可愛いTシャツがいっぱい!(YAYAちゃんがゴリエのコスプレをしているTシャツを頼まれてたのだけど、サイズが無かった・・。)

7


それからカラカウア大通りをのんびり歩いて「CHANEL(シャネル)」や「L・V(ルイ・ヴィトン)」などのブランドショップの路面店をハシゴしました。
そしてレンタカーの受付の為に「ニッポンレンタカー」へ行きました。
カラカウア大通りはいつでも日本人でいっぱいというイメージがあるのですが、この時は人があまりいなくてとても静かでした。

22


いい感じにお腹が空いてきたので「arancino(アランチーノ)」でランチを頂きました。

39

頂いたのはシュリンプとアボガドのサラダ・モッツェラチーズとバジルのトマトソースパスタ・アンチョビのピザです。デザートにはマンゴーアイスも頂きました。

8


お腹もいっぱいになり、時間もいい感じになってきたのでホテルに向かうことにしました。「COACH(コーチ)や「A・X(アルマーニ・エクスチェンジ)」でショッピングもしてホテルに到着しました。

今回のお宿は「シェラトン・モアナ・サーフ・ライダー」です!

4

ウェルカムドリンクにマンゴージュースを頂き、チェックインをしました。ホテルは昔からの貫禄の感じられ、とても落ち着けました。


しばらく部屋で休憩をしてからライブ会場へ向かいました!

1階のロビーからビーチの方へ出て行くと、とても色鮮やかな空・雲・海が現れました。パラソルやサーフボードそして人達もカラフルでそこにいるだけでとても楽しい気分になりました。

28


そのままビーチを通ってライブ会場の「フォート・デ・ルーシー」へ行こうと思ったのですが、ちょっと時間がかかりそうだったので断念してカラカウア大通りから行くことにしました。

さっき歩いた道を逆に進み、ニッポンレンタカーの角を曲がり進んで行くと「TUBE LIVE AROUND SPECIAL 2005,6,3 IN WAIKIKI」と書いた布があり、たくさんの人達が集まっていました。

40

会場は海岸沿いの広い芝生の公園で約80本のヤシの木が生えていて、海をバックにステージが設営されていました。

24

思っていたよりも規模は小さかったのですが、開放的でハワイでしかできないようなガーデンパーティーのような雰囲気を感じました。

私達はステージの真正面の後ろの方の大きな木のふもとで観戦したのですが、自然が作り出す演出が素敵で、スタッフの心使いも素晴らしく、もちろんライブも最高で、とても感動的でした。

あっという間に約3時間のライブが終わってしまいました・・。(楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうのね・・。)


人波と共にカラカウア大通りを歩き、ショッピングをしながらホテルに戻りました。

どこかにディナーに出掛けようとも思ったのですが、ホテルのプールサイドにある「The Beach Bar(ビーチ・バー)」でゆっくりすることにしました。
ここには名物の大きな木があり、ちょっとしたライブのできるステージもあります。

9

私達はB・L・Tサンド・小海老の春巻き・ポテトフライそして念願のアイス・ココ・コーヒーを頂きました。

10

ちょっと肌寒かったですが、ライブの余韻に浸りながらのんびりゆったりとした時間を過ごすことができました。

部屋に戻ってからは速攻シャワーを浴び、眠りにつきました。

|

« 愛・地球博 part 1 | Main | HAWAII日記 ② »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41668/4466330

Listed below are links to weblogs that reference HAWAII日記 ①:

« 愛・地球博 part 1 | Main | HAWAII日記 ② »