« HAWAII日記 ① | Main | HAWAII日記 ③ »

June 28, 2005

HAWAII日記 ②

2005年6月4日(土)、ハワイ滞在2日目です!

この日は朝からスキューバダイビングのオプションを申し込んであったので無理やり早起きをしました。

8時20分にホテルまで送迎の人が迎えに来てくれて、まずはハワイ・カイにある事務所へ。そこから他の人も合流して車も乗り換えてダイビングスポットへ行きました。
運転手は日本語の上手なアメリカ人で、車内でダイビングの基礎的なことを学びました。

到着したのはシーライフパークの少し先のビーチです。
10人ぐらいの日本人が参加していたのですが、ほとんどが50歳ぐらいのおばさまでビックリしました。

ウェットスーツに着替え、足ヒレが渡され、腰に重りを巻かれました。私はサイズがなかったようで子供用を使用しました。酸素ボンベを背負い海へと向かったのですが、重かった・・。

始めは酸素ボンベをくわえ顔を水につけて口で息をする練習です!
今回で2度目のダイビングなのですが、前回はパニックを起こしてしまいなかなか息ができず苦しくなって大変だったのですが・・今回もやっぱりなかなか息ができず怖くなってきて「もう帰りたい!」とまで思ったのですが、前回同様しばらくしたら落ち着き普通に呼吸ができるようになりました。

今回初めてダイビングをする友達も苦戦したようで目が合うと真顔で「もうイヤだ!帰りた~い!」と訴えているようでした・・が、無事に呼吸ができるようになりました。
ただ一緒のグループになった親子のお母さんが心臓がバクバクするということで断念をしてしまいました。

いよいよ海にダイビングです!
酸素のマスクをくわえ、友達としっかり手をつないで泳ぎ出しました。耳抜きをしながらちょっとずつ潜っていきます。
最初のパニックが嘘のように普通に快適に進んで行きます。
しばらく行くと餌付けスポットなのかカラフルな熱帯魚達がいっぱい集まってきました。餌を持っているとすぐ近くまで寄ってきて餌をつつきます。思わずつかもうとしてしまいました・・。(無理でしたが・・。)

5

ビデオを撮るので岩をつかんでその場にいてくれと言われたのですが、体が浮いて手が岩から離れてどっか行っちゃいそうで必死でした・・。

今回は潜ったといっても陸から海に入って行ったのでそんなに深くまで潜ってはいないです・・。5mぐらいなのかな~?
色もブルーとかエメラルドグリーンではなくて白っぽかったですね・・。でもニモちゃん(カクレクマノミ)に会えたので嬉しかったです!

3


前回潜ったのもハワイなのですが、船で沖まで行ってロープを伝って海の底の方まで10mぐらい潜ってウミガメと遭遇したりしたので今回はちょっと物足りない感じがしました・・。

以前オーストラリアのケアンズのグレートバリアリーフにあるグリーン島(グリーンアイランド)に行き、船で沖に出てシュノーケリングをしたときに見た海や珊瑚や熱帯魚などが色鮮やかでと~ってもきれいだったので、次回は是非そういう海をスキューバダイビングで潜ってみたいな~と思いました。

4

沖縄がきれいだという噂なので沖縄もいいな~。石垣島とかがきれいなのかな?


12時ごろにはホテルに戻り、シャワーを浴びてちょっと休憩をしてからダウンタウンの方へ出掛けました。

「ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンター」の横から「ワイキキ・トロリー」で向かったのですが、想像以上に振動がすごくて、セットした髪も一瞬のうちに崩れてしまいました・・。
それでも景色を楽しみながら進んで行きました。(友達は寝ていました。)

約15分で「アラモアナ・ショッピングセンター」に到着しました。ショッピングしたい気持ちと戦い、キョロキョロしながら店内を通り抜けました。

目指すはサウス・ベレタニア通りにある「Mai Lan(マイ ラン)」というベトナム料理のお店です!

元気に歩き出したのですが・・炎天下でちょっと暑くて、お腹も空いていたので途中から口数が減っていました。
途中で「ROSS DRESS FOR LESS(ロス・ドレス・フォー・レス)」という可愛くてお安い服や小物がたくさん売っているお店に寄って涼んだりもしました。

思っていたよりも遠くて、ちょっとへばりながらも到着しました!
時間が遅かったのか?お客さんは一組で店内はとても静かでした。そんなことは気にもせず、私達は生春巻き(ゴイ・クン)・ベトナム風お好み焼き(バン・セオ)・豚肉の冷しビーフンを頂きました。

3

ちょっと量が多くて残してしましました・・。


この後はダウンタウンの方へ歩いて行くという予定でした。が、地図を見てみるとここまで歩いて来た距離より長い・・無理!!
タクシーを呼んでもらい、あっという間に目的地に到着です!

「イオラニ宮殿」、「カメハメハ大王像」とご対面しました。

4


「カワイアハオ教会」では日本人が結婚式のリハーサルをしていました。

17


それから歩いて「アロハ・タワー」へ!
時間ギリギリセーフで展望台に上がることができました。展望台からの景色は素晴らしく360度見ることができました。

6


「アロハ・タワー・ショッピングプレイス」でゆっくりお茶をしたり、ショッピングをしました。

11


そして「ワイキキ・トロリー」で快適(?)なドライブをしながら「チャイナ・タウン」などを通り、「ウォード・センター」まで行きました。

「ウォード・センター」、「ウォード・ウエアハウス」でショッピングをして、それからサンセットを見ようと思い「アラモアナ・ビーチ・パーク」を通りアラモアナ・ビーチへ行きました。

13

日没にはまだちょっと早かったのですが、夕日が傾きかけていてとても素敵な色をしていました。

38

ビーチをのんびり歩いて「アラモアナ・ショッピングセンター」へ行きました。

20

そして約1時間ショッピングをして、服と小物を数点購入しました。ちょっと疲れていたようであまり購買意欲が無かったのが残念でした・・。

そして歩いて「ウォード・センター」に戻り、「COMPADRES(コンパドレス)」というメキシコ料理のお店に行きました。

14

かなり流行っていて30分ぐらいの待ちでしたが、ソファーで熟睡していたようです・・。
テラス席をチョイスして開放的な空間で快適な時間を過ごしました。(ちょっと寒かったですが・・。)

37

料理は何かにオススメ!と書いてあったタコ・フィエスタとファジタス(ベジタリアン)を頂きました!

15

確かに2~3人前と書いてありました。が、そこまで量が多いとは・・。
テーブルにも乗り切らないぐらいの量で、見ただけでノック・アウトという感じでした。味はとっても美味しかったのですが、今度は是非4人ぐらいでシェアをして頂きたいな~と思いました。

もちろん全部というか半分も食べられず・・撃沈。お土産に包んでくれると言ってくれたのですが、持って帰っても食べる人も時もないので丁重にお断りをしました。店員さんは本当にいいの?という感じでしたが・・。


満腹度数もマックスで、ホテルまで帰るのも面倒臭いと思いながらトロリー乗り場へ。
この時すでに10時過ぎ・・もうあるはずもないトロリーを待っていたのですが、さすがに来る気配がないので近くのバス停に行ってみました。こちらも来るかどうかわからなかったのですが・・ちょっとしたら来ました!

本当に快適な「ザ・バス」でホテルの近くまで到着!疲れた体を引きずって、お直ししているGパンを取りに「Pineapple County(パイナップル カウンティー)」へ。

本当はD・F・Sへ行きたかったのですが、時間も体力も気力さえもなくて・・。
この日は「The Beach Bar(ビーチ・バー)」にも目をくれずにホテルの部屋へ戻りました・・。

|

« HAWAII日記 ① | Main | HAWAII日記 ③ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41668/4523681

Listed below are links to weblogs that reference HAWAII日記 ②:

« HAWAII日記 ① | Main | HAWAII日記 ③ »