« March 2005 | Main | May 2005 »

April 27, 2005

名古屋港イタリア村♪

2005年4月25日(月)、名古屋港のガーデン埠頭にできた「名古屋港イタリア村」に行きました!

ここは今月の2日にOPENしたばかりの新しい複合施設で、レストランやショッピングモールそして美術館などがあるのですが、以前はコンテナがたくさん置いてあって「西部警察」のロケが行われそうな場所だったところが別世界に変身していました。

DSCF0061

前日までの天気予報では降水確率70%で延期も考えていたのですが、当日は晴れ時々曇りといった感じでとても過ごしやすく気持ちのいい1日でした。(私も雨女を卒業かな~?)

お昼過ぎに到着してまずはランチということで、入口近くの「Due Leoni(デュエ レオーニ)」というピッツェリアの2Fのテラス席でナポリターナのピザとサーモンクリームパスタとシーザーサラダを頂きました。 ボーノ ボーノ!!

1


園内はヴェネチア風の建物や運河が造られていているのですが、色鮮やかでその場に居るだけで楽しい気分になりました。運河にはゴンドラが行き交っていて乗ることができます。

「ダビデ像」や「真実の口」の建造物もありました。

0


さまざまなブティックやアクセサリー・雑貨屋さんなどがたくさんあり、置いてある商品はカラフルなものが多くてイタリアを感じました。私にはサイズの大きなものが多かったですが、ジャケットとタンクトップを購入しました。

イタリアの食材が購入できるマーケットもあり、パスタやワインなど美味しそうなものがたくさんありました。

DSCF0077

ショッピングを満喫してから[Confiteria(コンフィテリア)」のジェラート屋さんに行きました。私は黒ゴマ、友人はレモンのジェラートを運河沿いのテラスに座って頂いたのですが、この頃にはすっかり空が曇っていて風も吹いて気温が下がり寒かったです。

DSCF0069

港には「はるさめ」という名の大きな軍艦が停泊していて、その大きさと立派さに感動しました。まるで「宇宙戦艦ヤマト」のようでした。

DSCF0078

今度は是非、本当のイタリアを訪れたいですね!!


| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 25, 2005

セントレア♪

2005年4月18日(月)に愛知県常滑市のセントレア(中部国際空港)に遊びに行きました!

セントレアは今年の2月に開港した新しい国際空港です。まだまだ完成は先だと思っていたのに、開港してもう2ヶ月が過ぎました。この空港は24時間離発着可能、3500mの滑走路を有する本格的な海上空港です。

DSCF0052

車でセントレアラインと呼ばれる知多半島横断道路とセントレア大橋を通って埋立地にできた海上空港へ。
橋を降りるとすぐに空港の建物が見えてきました。どこに行けばいいのかよくわからなかったのですが、標識に沿って出発ロビーの方へ向かってみました。が、入口も駐車場もすぐ近くにあるのに入ることができず、一周してしまいました・・。よくよく標識を見ると、到着ロビーの方に”駐車場”と書かれていたました。
2度目は間違えずに行くことができました。が、入口に近い立体駐車場は×マークが付いていて満車ばかりだったので一番奥のAというエリアに駐車したのですが・・遠かった~。
空港の入口までは地上3Fに作られた駐車場連絡通路があり、歩く歩道が充実してるのですが・・手前の駐車場を覗くと余裕で空いていたので悔しかったです。しかも通路もロビーも3Fなので、車の場合は手前の立体駐車場の3Fに駐車するのがいいですね。ひとつお勉強になりました!

連絡通路から中に入るとアクセスプラザがあって名鉄電車の大きな駅がありました。すぐ近くまで電車で行けるとは聞いていたのですが、本当に空港に直結していてビックリしました!というか、これなら車よりも電車の方が楽だろうな~と思いました。またまた勉強になりました!

そしてさらに進んで行きアクセス連絡通路を抜けると、出発のチェックインカウンターがたくさんあるフロアが現れました。とても広くてきれいでした。旅立つ人はこのフロアの奥へ進んで行きます。

DSCF0045

私達はエスカレーターで4Fへ上がりました。このフロアは飛行機に乗らない人も楽しめる「スカイタウン」です。
和の情緒たっぷりの「ちょうちん横丁」とヨーロッパ風の「レンガ通り」の2つのエリアがあります。

「ちょうちん横丁」には、地元の「まるは食堂」・「若鯱屋」・「味仙」などの飲食店や「えびせんべいの里」などのお土産屋さんや雑貨やさん、「くつろぎ処」という展望風呂やエステがあるリラクゼーション施設もあります。
私達が行ったのはお昼過ぎだったのですが、どのお店も行列ができていて賑わっていました。

DSCF0046

「レンガ通り」には、「Soup Stock Tokyo(スープ ストック トーキョー)」・「BAGELBAGEL(ベーグル ベーグル)」・「ZETTON CAFE&EATS(ゼットン カフェ&イーツ)」などお気軽に食事やお茶のできるお店がたくさんありました。
私達はフードコートの「ome-port(オムポート)」で豆乳のスムージーとソフトクリームを頂きました。ここもたくさんの人で賑わっていました。

DSCF0048

中央には「イベントプラザ」がありさまざまなイベントや展示会が行われるようなのですが、この日は「パナソニック・トヨタ・レーシング」というレーシングマシンが展示してありました。メインのエスカレーターを上がってすぐのところでとても目立っていてたくさんの人達の目を引いていました。

DSCF0047

それから長さ約300mの「スカイデッキ」へ行きました。目の前で飛行機が離着陸するのが見れるのです。
私達は先端まで行き、3機の離陸と2機の着陸する飛行機を見ました。すぐ近くで迫力があり、面白かったです。みんな飛行機に乗ってどこかに旅立って行くんでしょうね。いいな~。乗りたいな~。
この日はあいにく曇っていたのですが、天気の良い日には伊勢湾に沈む夕陽がとてもきれいだと思います。

DSCF0049

デートなどで遊びに行くのもいいですが、今度はぜひ旅立つ為に行きたいな~!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 23, 2005

茅 ヶ 崎 !

2005年3月28日(月)、神奈川県の茅ヶ崎へ行きました!

あいにくの雨・・。そうなの私は雨女なの・・。

前日は東京の中目黒の友達の家に泊まらせてもらい、朝からコーヒーとパンとサラダをごちそうになり、みかんのお土産も頂き出発しました!
池尻大橋のホテルに宿泊した友達と横浜駅で待ち合わせをしたのですが、横浜までは東急東横線であっという間に到着しました。横浜からはJR東海道本線で茅ヶ崎へ行きました!

第一の目的地は「SPORTIFF(スポーティフ)茅ヶ崎本店」というブランドショップです
。このショップは南青山にもお店があり、Jリーガーの三浦カズ選手の奥さんの三浦りさ子さんが専属のモデルをしています。友達が三浦りさ子さんのファンで、是非本店に行きたいということで向かいました。

茅ヶ崎駅南口から神奈川中央バスに乗り駐在所前で下車して、お店はバス停からすぐのところにありました。
店内は全体的にクリーム色でゆったりとしていて、ナチュラルな感じの服や小物がたくさんありました。店員さんも親切で、とても爽やかな気分になりました。

DSCF0188

そしてすぐ横にカフェが併設されていたので行ってみました。こちらの店内は茶色が主体で、壁にはビーチなどの素敵な写真がたくさん飾ってあり、(たぶん)アルフレックスのチェアーで統一されていました。
私達はドリンクのみを頂いたのですが、パスタやカレーもあり美味しそうでした。

DSCF0185

カフェでかなりくつろぎ、次の向かったのは有名なインドカレー屋さんの「GARA(ガラ)中海岸」です!
国道134号線沿いのサザンビーチ茅ヶ崎にあるのですが、いまいち場所がわかってなかったのでタクシーを停め「GARAというカレー屋さんわかりますか?」と確認すると無線で連絡してくれて、大丈夫だと言うので乗り込みました。するとあっという間にレンガ造りの可愛いお店に到着しました。

DSCF0189

私はシ-フードのカレーランチ、友達はチキンのカレーランチを頂きました。スパイシーなインドカレーでナンとプラオというインディアンピラフ・ミニベジタブルカレー・サラダ・ピクルスそして食後にはチャイまで付いてボリュームたっぷりでした。おしゃべりをしながら楽しく美味しく頂きました。

DSCF0191

気付いたら2時間ぐらい経っていてビックリました。もっとビックリしたのはなんとカレーを頂いた素敵なお店は「GARA中海岸」ではなかったのです・・。浜須賀にある「BHOJAN(ボージャン)」というインド料理のお店だったのです・・。美味しかったからよかったですが・・タクシーの運ちゃんに騙された~!!

予定よりもすかっり時間も遅くなってしまいましたが、次の目的地の茅ヶ崎の海に向かうことにしました!
どうやら歩いて行ける距離のようで、傘をさしてトボトボと海を目指して歩きました。
すると10分ぐらいで国道134号線が現れました。喜んで海岸まで行ってみると、冬の日本海のようでした・・。サーファーが2人いて波に乗っていました。晴れていたらたくさんのサーファー達で賑わっているのでしょうね。そして晴れていれば見えるはずの江ノ島も全く見えませんでした・・。

chigasaki

帰りは浜須賀入口というバス停からバスに乗り茅ヶ崎駅まで行きました。

そしてJR相模線で厚木まで行き、東急小田原線に乗り換えて町田まで行きました。町田でJR横浜線に乗り換えをしたのですが、ちょっと離れていてとてもわかりにくくて周辺をフラフラしてしまいました。初めて町田という街に訪れたのですが、思っていたよりも都会でした。なぜか駅は2階で、駅前には小田急百貨店・東急百貨店・丸井・ルミネ・109などのデパートがたくさんあり、歩道橋のような道でつながっていました。

JR横浜線で新横浜へ行き、駅ビルの「らーめん鐵匠(てっしょう)」で坦々麺と餃子を頂いてから新幹線に乗り込み名古屋へ帰りました。

もう一度、是非今度は天気のいい日に茅ヶ崎海岸と「GARA(ガラ)中海岸」に行きたいと思います!!


| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 22, 2005

香 食 楽 ~again~

2005年3月27日(日)、東京都目黒区の中目黒にある薬膳カレー&カフェの「香食楽(カクラ)」に行きました!

名古屋から友達とふたりで向かいました!この日は天気も良く、新幹線から富士山がとてもきれいに見えて感動しました。(普段は寝ているからなかなか見れないの・・。)

今回は「お江戸おのぼりさん&香食楽ツアー」ということで、まずは銀座にショッピングに行きました!JRの有楽町駅から東京国際フォーラムを経由して街の方へ。コーチ・シャネル・ヴィトンなど魅力的なブランドの路面店がたくさんあり、ショーウィンドウのディスプレイもかわいくて吸い込まれるように次々と店内へ。とても春らしくカラフルな商品がたくさんあり目の保養になりました。

DSCF0156

しばらく並木通りなどをフラフラしてから表参道へ行きました。そして北青山の「VIA QVADRONNO(ヴィアクアドロー)でランチをしました。私はアボガドとエビの豆腐パテサンドを頂きました。野菜のスープや豆乳など体に良さそうなものばかりがセットになっていて、とてもお値打ち感がありました。

DSCF0159

表参道をウィンドーショッピングしながら明治通りへ。そこから原宿通りに入りショッピングを続けました。細い道にも可愛いお店がたくさんあり活気がありました。しばらく歩いていると「Design・Festa・Gallery」という不思議な建物が現れました。よく見ると古いアパートがお洒落に改造されていてギャラリーになっていました。この日は「ONENESS」という展覧会がやっていたのでちょっと覗いてみました。部屋ごとに違うアーティストの作品が展示されていました。外観もそうですが、中はもっと不思議は空間でした。

DSCF0164

それから久しぶりに竹下口から竹下通りに足を踏み入れました。相変わらず凄い人で、しかも年齢層が低いですね~。観光客風の外国人も多かったです。ほとんどお店には入らず原宿駅の方へ抜け、そのまま明治神宮前から千代田線、日比谷線と乗り継ぎ広尾に行きました。

広尾はまた歩いている人のタイプが全然違っていて、小さな子供連れのお母さんなどが多く、しかも外国人のファミリーの姿をよく見かけました。私達はのんびりと散歩しながらカフェを求めて歩きました。そして西麻布の交差点の角にある「TeTeS(テテス)」というカフェに辿り着きました。

DSCF0169

このお店はタイ・ベトナム料理がメインで1階はデリ&カフェ、2階はレストランになっています。ペットもOKで気候がいいときにはオープンテラスになるようです。しかも夜中の4時まで営業しているという優れもののお店です。
通りに面したガラス張りの席でしばらくコーヒーを飲みながらゆっくりとした時間を過ごしました。

すかっりくつろいだ後は「六本木ヒルズ」へ行きました。あまり時間がなくなってしまったのでゆっくりすることはできませんでしたが、なんとなく一周して雰囲気を味わいました。

六本木からは日比谷線で中目黒へ行き、目黒商店街の入口の駅ビルでもうひとりの友達と合流して、今回の第一の目的の「香食楽(カクラ)」へ向かいました!
目黒駅から徒歩7分ぐらいかな~?目黒商店街を進んで行くと、突然カレーの美味しそうな香りがしてきました。その香りに導かれるようにお店に到着!私達は階段を上がり、2階の席へ。

DSCF0029

ここ「香食楽(カクラ)」は薬膳カレー&カフェのお店で、今年の1月にOPENしたばかりの新しいお店です。そして何より大学時代からの友達が店長でカレーを作っているのです。私は2回目の来店になりますが、今回は名古屋から友達ふたりもカレーを食べにやって来ました!

私達はビールを飲みながら、水菜と豆腐のじゃこサラダ・KAKURA風冷奴 (とんぶりがたっぷりのっています)・薬膳KAKURA野菜カレー(雑穀入り)大盛・薬膳KAKURAチキンカレーとナンを頂きました。かなりのボリュームでお腹いっぱいになりました!

DSCF0178

カレーのルーの中には12種類の野菜と果物・27種類のスパイス・漢方素材が溶け込んでいるようで、食べると体の芯から温まってきました。栄養満点で体にいいし、さっぱりしているので毎日たべても飽きないと思います。

ちょとしてキッチンでカレーを作っている友達も2階に来て、久しぶりの再会とお店のOPENを喜び、しばらく一緒におしゃべりを楽しみました。
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。友達のひとりがこの日に名古屋に帰るので一緒にお店を出て、中目黒駅まで見送りをしました。

残された私達は、近くの目黒川沿いのビルの地下にある美容院のレセプションに紛れ込み、シャンパンなどを頂いちゃいました。

そして「Bar SIX(シックス)」へ。看板犬の「牛(ギュウ)」という牛模様のミニチュアダックスフンドがいてとても可愛いく、アニマル好きの私にはたまらなかったです。

それから目黒川沿いの池尻大橋に程近いところに2月14日のバレンタインデーの日にOPENしたばかりの「Bar D.S.(ダル・セーニョ)」に行きました。
このお店は昔からある「CODA(コーダ)」というBarの2階が独立して別のお店になったようです。店内は全体的に白っぽいイメージで可愛らしくなっていました。以前に何度か訪れた場所が全く違う空間になっていたので不思議な感じがしました。
そして目黒川が見える側に大きな窓があるので桜の季節には最高のシチェーションになるんじゃなかな~?この日はお花見にはまだちょっと早かったみたいで、咲いてない桜の木と桜祭り用の提灯だけが見れました・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 17, 2005

携帯電話 コレクション♪

*現在使用中のドコモの携帯電話達!

DSCF0037
◆SH700i(R)・・・限定色のレッド、さすがシャープだけあって画面がとても綺麗です。


DSCF0082
◆P901i(GR)・・・ボディーのグリーンとヒョウ柄は合わないかな?と思ったのですが、なかなか気に入ってます。


DSCF0081
◆P900i(R)・・・もともとはレッドだったカスタムジャケットをシマウマに変えてみました。ストラップもシマウマです。


DSCF0083
◆D506i(BR)・・・デュアル用です。実はこれが一番使いやすい!微妙な色もお気に入り。


*過去に使用のドコモの携帯電話達!

DSCF0115
◆SO505i(W)・・・閉じた状態でも画面が外!ちょっとごっついですが使いやすくて優れものです。


DSCF0141
◆SO503i(OR)・・・初めて見た時はとても衝撃的でした。でも見慣れると可愛くなるのよね~。


*番外編!ツーカーです!

DSCF0145
◆TT03(A MODEL)・・・浜崎あゆみデザインのオリジナルモデル。このヒョウ柄を見た瞬間に購入しました。


DSCF0139
◆TT03(R)・・・「A MODEL」の元のモデルです。文字も大きくて使いやすかったです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 16, 2005

桜 ☆ 桜 ☆ 桜

今年もお花見の季節がやって来ました!


DSCF0014
◆五条川(愛知県岩倉市)・・・久しぶりに五条川の桜を見ましたが、ライトアップされとても綺麗でした。


DSCF0020
◆瑠璃光橋(名古屋市北区)・・・ここは知る人ぞ知る穴場だと思います!遊歩道もあります。


DSCF0021
◆鶴舞公園(名古屋市昭和区)・・・昼間からお花見宴会をしている人達がいっぱいでした。屋台がいっぱい!


DSCF0022
◆名城公園(名古屋市西区)・・・お堀の周りの桜が綺麗です!


DSCF0012
◆岡崎公園(愛知県岡崎市)・・・ライトアップが22時まで、屋台も充実!昼でも夜でも最高です!


<番外編>

DSCF0029
◆名古屋城と桜・・・日本の春を感じさせてくれます!金のシャチホコが無い・・。(万博展示中かな?)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 09, 2005

「ザ・ビーチ」

深夜にテレビで「ザ・ビーチ」を見ました!

たまたまテレビを見ていたら「ザ・ビーチ」の映画が始まりました。もうそろそろ寝ようかと思っていたのですが、せっかくなのでちょっと観てみることにしました。
この映画は何年か前にタイのピピ島で撮影されたということで話題になったので知っていたのですが、タイミングがなく今まで観ていませんでした。主演はレオナルド・ディカプリオで、監督はダニー・ボイルです。

ピピ島の美しいビーチが見たいが為に半分眠りながらもテレビを見ていたのですが、最初のうちはビーチは登場せず、ビーチに行くためのストーリーでした。

刺激を求めてバンコクにやって来た青年リチャード(ディカプリオ)は、宿泊したホテルで奇妙な男ダフィから、秘密の孤島(ビーチ)の伝説を聞かされ、ビーチへの地図を手に入れます。偶然知り合ったフランス人のカップルと共にビーチを探す旅に出るのです。
そして3人は想像を絶するビーチに辿り着きます。
すると島には自給自足の生活をする人々がいました。この島を美しい自然に囲まれた「楽園」だと信じた主人公リチャードはこの島で楽しい日々に明け暮れます。 しかし・・。

最後の方はよく覚えていないのですが、「楽園」だと思った島(ビーチ)は実は「楽園」ではなかった。という感じなのかな?
やっぱり「楽園(パラダイス)」は場所ではなくて気持ちなんでしょうね♪
でも青い空・白い雲・照りつける太陽・エメラルドグリーンの海・・・憧れます!

南の国へ行きたいよ~!!  フローネになりたいっ!!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 03, 2005

徳 川 園

2005年3月21日(月)、名古屋市東区の「ガーデンレストラン徳川園」へ行きました!

このお店は、去年の11月にOPENした新しいフレンチレストランで、徳川園の緑豊かな庭園と大池の「龍仙湖」を望むことのできるガーデンレストランです。
予約なしで行ったのですがすぐにOKでした!入口には立派な門とエントランスがあり、車で乗りつけると店員さんが寄ってきて無線で連絡していました。そして車はキーを付けたままで預け、店内に案内されました。日本家屋のような建物と中庭がとても情緒がありました。

DSCF0130

まずはフロントのような待合室に案内され、テーブルの準備ができると広々とした一面ガラス張りになっているメインダイニングに通されました。
天井にはバカラのアンティークシャンデリアが飾られていました。いくらぐらいするのでしょうか?

DSCF0124

ディナーは3つのコースとアラカルトがあり、私達は7000円のコースを頂きました。カクテルグラスに入ったサーモンのムース・牡蠣のグラタン・茶碗蒸し・アワビのソテーと厳選された和の素材が熟練のフレンチの技法で調理されていました。
とても美味しく頂いたのですが、量がちょっと少なめで物足りなさを感じました。

DSCF0122

食後には「蘇山荘」という汎太平洋博覧会(昭和十二年)の迎賓館を移築した歴史的建造物をラウンジに改造したバーに移動して、デザートとコーヒーを頂きました。照明が暗めで落ち着いた雰囲気になっていて、ソファーもゆったりしているのでとてもくつろげました。

DSCF0128

特にライトアップしていることもなく暗くて庭園がよく見えなかったのと、店員さんのサービスが型にはまリ過ぎていて暖かさを感じなかったのが残念でした。


お店を後にしておとなしく帰ろうと思ったのですが、満足感が得られていない私達は一度入ってみたいと思っていた「びっくりラーメン」へ行きました。

DSCF0137

友人は180円のラーメン、私は280円の塩ラーメンと180円の餃子を頂きました。期待をしていなかったのが良かったのか美味しく頂けました。これでこの値段ならたまにはいいかな?と思いました。

dscf

ごちそうさまでした~! 食べ過ぎだ~!!


| | Comments (1) | TrackBack (0)

« March 2005 | Main | May 2005 »