« January 2005 | Main | March 2005 »

February 24, 2005

韓国 日記 ③

2004年12月6日(月)

3日目(最終日)です!気合を入れ早起きをして、荷造りをしてフロントに荷物を預け、8時半にホテルを出発しました。そのまま地下鉄で会賢(フェヒョン)駅まで行き、「南大門 市場(ナンデムン シジャン)」へ。ここは雑貨、食料品、衣類何でも揃っている韓国最大の庶民市場で、いかにも韓国って感じがしました。

とりあえず私達は友人お勧めの「南山商会」という食材屋さんへ行きました。一番の目的は韓国海苔です!お店の人は日本人の観光客に慣れていて、片言の日本語を話しながら次から次に試食品を持ってきます。いろいろ味見をしてお勧めの一番さっぱりとした美味しい海苔とゆず茶と便秘に効くという冬葵子茶(トンギュンチャチャ)を購入しました。そしてお土産におこげ飴を頂きました!

m

それから市場内を散策したのですが、ブランドの偽者を販売しているお店がたくさんある通りは、どこかに連れ去られてしまうのではないか?と思うような異様な感じがしてちょっと怖かったです。
そして南大門(ナンデムン)を見に行きました。正式名称は崇礼門(スンネムン)で、ソウルの城郭の中でも南方にあることから南大門という名で親しまれているそうです。国宝第1号であり現存する韓国の城門の中では最も大きいようです。

l

それから地下鉄で安国(アングク)駅まで行き、「仁寺洞(インサドン)」へ。メインストリートの「仁寺洞ギル(インサドン ギル)」に入った瞬間から何か違った空気を感じました。ここには骨董品・書道用具店・陶磁器・韓紙・韓国茶や茶器などのお店や画廊・ギャラリーが並んでいます。
この日はお休みのお店が多くてとても静かだったのですが、幻想的な雰囲気が漂っていました。日本で言うと浅草のような古い下町のような街ですが、東大門や南大門などのいかにも韓国!とは違い、また狎鴎亭のような新しいお洒落な街とも違うのですが、とてもお洒落で落ち着く街です。

n

のんびりと街の情緒を楽しみながらメインストリートから1本中の道に入ってみると、古い民家や伝統喫茶店と伝統居酒屋がいくつかありました。私達は「耕仁美術館 (キョンイン ミスルグァン)」の一角にある韓国の伝統茶を味わえる喫茶店、「伝統茶院(チョントン ダウォン)」でお茶をしました。ここは韓国の伝統家屋をそのままに利用していて、風情たっぷりでとても落ち着けました。

o

私は”五味子茶(オミジャファチェ)”という甘い・辛い・すっぱい・苦い・塩辛いの5種類の味を持つというオミジャの実を砂糖やハチミツといっしょに煮込んで作るお茶を頂いたのですが、本当にいろいろな味がするのです!辛かったり甘かったりと不思議な飲み物でした。友人は”ナツメ茶”を頂いていましたが、これも独特な味がしました。

p

伝統茶院を出てメインストリートに戻り、鐘閣(チョンガク)駅に向かいました。ストリートを抜けると全く別世界のような大通りがありました。またまた違った韓国の都会を見た!という感じです。

鐘閣駅から地下鉄で市庁(シチョン)駅まで行きました。ここはソウルの行政と文化の中心でオフィスが多くあり、サラリーマンやOL風の人達がたくさんいました。
今日のランチのお店は「長安参鶏湯(チャンアン サムゲタン)」、名前の通り参鶏湯の専門店です!参鶏湯は一匹の鶏の中にもち米・高麗人参・ナツメをつめ、丸ごと煮込んだ栄養満点の料理で、鶏肉そのものよりも白いスープにたっぷりと栄養がつまっているそうです。私達は参鶏湯と烏骨鶏とアワビ粥を美味しく頂きました!

i

栄養をたっぷり吸収した後は歩いて「ロッテ百貨店」へ行きました。そして地下の食料品売り場でお買い物をしました。それから明洞(ミョンドン)の街まで行く予定でしたが、時間があまりなくなってしまったので近くのスタバでお茶をすることにしました。寒かったはずなのにアイスコーヒーを頼んでしまいちょっと後悔しました・・。
ホテルまでは地下鉄で帰るつもりでしたが、寒かったし荷物が重くなってしまったのでタクシーに乗ってみました。タクシーはソウルタワー横の有料道路を通り、あっという間にホテルに到着しました。あまりの近さにこの旅一番の有意義なお金の使い方をしたと自画自賛しました!

予定よりもかなり早くホテルに到着したので荷物を置いて梨泰院(イテウォン)の街へ出かけました。街の風景を楽しみながら昨日も行った「IN TOTO(イントト)」という革製品のお店へ行きました。そして勢いでブーツを購入していました。

mm

ホテルの戻ると別行動していた友人達と添乗員のお姉さんが待っていました。すぐにワンボックスの車で仁川(インチョン)国際空港に向かい、約1時間で到着しました!
チェックインを済ませてから搭乗までは2時間ぐらいありました。出発ロビーのある3Fにはたくさんの免税店やお土産屋さんがあり、ゆっくりとショッピングをしました。

そして18時20分のJL984便で日本に向かって飛び立ちました!約2時間のフライトで20時に名古屋空港に着陸しました!
ただいま~!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 23, 2005

韓国 日記 ②

2004年12月5日(日)

2日日目です!朝9時半にホテルを出発して、梨泰院(イテウォン)の街を散策しました。
まずは「IN TOTO(イン トト)」という革製品のお店へ行きました。靴やコートがたくさんあり、オーダーメイドもできるようです。とても可愛いムートンのコートがあって友人ふたりが買おうかどうしようか迷っていました。ちょっとお高めのそのコートが一枚しかなかったのとホテルのすぐ近くなので又来ることができるということでとりあえず買わずにお店を出ました。

街を歩いていると屋台がたくさんあり、ブランド品の偽物が堂々とたくさん売っていました。凄い国だ!
次に「ノースビーチ・レザー」へ。ここも革製品のお店なんですが、昨日「光煕市場(グァンヒシジャン)」で購入したジャケットと同じ物が3倍以上の価格で販売されていました。恐るべし!

それから地下鉄で三成(サムソン)駅まで行き、「COEX MALL(コーエックス モール)」へ行きました。ここは大きなショッピング・モールで、まずはフードコートでランチをしました。いろいろあって迷いましたが、みんなで石焼ビビンバ・辛いラーメン・野菜と麺の甘辛い炒めもの・天むす握り(?)を頂きました。

c

それからショッピングモールに隣接する「COEX DUTYEREE(SKM 免税店)」へ行きました。ここは2000年にオープンした新しい免税店で、COEXインターコンチネンタルホテルの地下1・2階を占めていて、売り場は面積1400坪と大規模なので期待をして向かったのですが、行ってみるとお客さんがとても少なくシーンとしていました。そして閉まっているお店もありました・・。時計だけ衝動買いしましたが、ショッピングはあっという間に終了しました。

免税店を後にしてタクシーで狎鴎亭 (アックジョン)まで行きました。噂には聞いていたのですが、本当に韓国?といった感じで、日本の青山のようなちょっと高級感のある街です。「ギャラリア百貨店」や「ブランド通り」でショッピングをして「ロデオ通り」に行きました。ここは若者の大人気のお洒落なストリートだというので期待していたのですが、思ったよりも庶民的な小さな商店街風の通りでした。それでもお洒落な若者が集まっていました!

e

私達は「ロデオ通り」を抜けて、坂を上がりカフェへ向かいました。目指すは「DEVILL 禾水木(デビル ファスモツ)」!でもお店を見つけることができなかったので「Cafe Mazia (カフェ マジア)」へ行きました。1階にはお洒落な靴屋さんがあり、レンガの階段を上がった2・3階がカフェになります。大きなガラス張りの店内は温かみがあり、落ち着いた感じでとてもくつろげました。ガーデンテラスもあり、暖かい季節には気持ちが良さそうでした。私達はひとりひとつずつ好きなケーキを選んでみんなで頂きました。全体的に大きくてとても甘かったです。

d

くつろぎながらこの後の計画を立てたのですが、それぞれ行きたいところが違うのでふた手に分かれて別行動をとることにしました。
カフェを出て狎鴎亭駅まではタクシーでみんな一緒に行きました。地下鉄に乗り、私達は東大入口(トンデイック)まで行き「新羅免税店」へ行きました。ここはツアーコースになっているようで日本人の団体客で大フィーバーしていました。お客さんが多すぎるのは難点ですが今までで一番ショップも充実していて良かったです。

ショッピングを終えて時間が中途半端だったのでとりあえず待ち合わせの狎鴎亭駅へ。そして駅から直結している「HYUNDAI DEPARTMENT STORE(現代百貨店)」へ行きました。地図で見ると大丈夫かな?という感じだったのですが、とても立派なデパートで感動しました。観光地などで何人かで行動しているとすぐに日本人だとわかるようですが、ひとりでしかも地元の人しか行かないような場所では日本人だとは一見わからないようで、何人もの店員さんから韓国語で普通に話しかけられました。日本語で返事をした時の驚いた表情が面白かったです。

時間通りに狎鴎亭駅で合流して、歩いて「MANA(マナ)」という焼肉屋さんへ行きました!このお店はとてもお洒落で内装も小物も料理の盛り付けや提供の仕方もいい感じでした。そしてお肉もアラカルトも美味しくてとても満足しました!食べ過ぎたよ~!

f

お腹もいっぱいになり、タクシーで江南(カムナム)へ行きました。この街もとても都会で昼間にゆっくりショッピングをしたいな~と思いました。私達は冬のソナタのロケで使われたBarに行こうと向かっていたのですが、場所がわからなくて地元の若者達に地図と片言の韓国語でお店の場所を尋ねると、みんなとても親切で一生懸命探してくれたのです。そして自分の携帯電話でお店に電話をして場所を聞いて説明してくれた人がいて、どうにか辿り着くことができました。本当に男女問わずみんな親切で、ホストクラブの客引きのお兄さんまでもが親身になってくれたのにはお国柄の違いを感じました。

寒い中やっとの思いで辿り着いたお店は「Bar AXIS(バー アクシス)」です。店内は暗くて落ち着いた感じで、客層はちょっと高めでした。私はよくわからなかったのですが、友人達は見覚えがあるようで嬉しそうに話をしていました。そしてテーブルにはヨン様の写真が飾ってありました・・。

g

しばらく「Bar AXIS」でまったりして江南駅から地下鉄で東大門運動場(トンデムンウンドンジャン)駅まで行きました。ムートンのコートを迷っているふたりが「光煕市場(グァンヒシジャン)」でもう一度コートを見たいと言うので行くことになりました。そして一軒ずつ目を凝らしながら探して遂に発見!梨泰院の「IN TOTO」にあったのと全く同じコートがありました。しかも価格は約半額で!ふたりは大喜びでサイズもピッタリのがあり、ふたりともお揃いで購入していました。
私も待っている間に黒の革のジャケットをGETしました!

身も心も温かくなり、その後は東大門の屋台街を通り「ミリオレ」へ行きました。クリスマスのイルミネーションがとても華やかで綺麗で、夜中の24時を過ぎているというのに街はとても活気がありました。外は凍えるぐらい寒いのですが、店内はとても暖かくコートを着てると暑いぐらいでした。

k

タクシーでホテルに着いたのは25時ぐらいでした。おやすみなさい・・。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 22, 2005

韓国 日記 ①

2004年12月4日~6日、韓国へ行ってきました!(冬ソナ ツアーではありません。)

今回が最後になるかもしれない名古屋国際空港からのフライトです!
12月4日(土)9時05分のJL983便で飛び立ちました!
機内では音楽を聴きながらほとんど寝ていたのですが、J-POPでミュージック・ライブラリーというのでちょっと前の曲が流れていました。「木枯らしに抱かれて(小泉今日子)」、「シングル アゲイン(竹内まりや)」に始まり、「スノーフレイクの街角(杏里)」まで懐かしすぎて泣けてきました。

約2時間10分のフライトで韓国の仁川(インチョン)国際空港に到着しました!
あいにくの小雨模様・・。(私、雨女なの・・。)でもそのおかげでこの日は気温が高く、暖かったのでよかったです。
空港から車で約1時間半かけてソウル市内へ。車中はガイドのお姉さん(日本語上手だった~!)と日本と韓国の映画や俳優の話で盛り上がりました。

今回私達が宿泊したのはソウルタワーの南の竜山区の梨泰院(イテウォン)にあるその名も「ITAEWON HOTEL(イテウォン・ホテル)」です。
チェックインを済ませてから昼食の為にホテルの近くにあるガイドさんのお勧めの「焼肉ソウル」といういかにも日本人相手のお店に行きました。期待はしていなかったのですが、海鮮チヂミが美味しかったです。

a

それから地下鉄で東大門運動場(トンデムンウンドンジャン)駅へ行き、革製品がたくさんある「光煕市場(グァンヒシジャン) 」に直行しました。フロアー全てが革製品専門店で圧倒されてしまいましたが、迷っていたらキリがないと思って即決で(ちょっと値切って)黒の皮パンとヒョウ柄の可愛い毛皮のジャケットを購入しました。(後で行った梨泰院の「ノースビーチ・レザー」というお店で同じジャケットがなんと3倍以上の値段で販売されていたのです!よかったよかった!)
それから「DOOTA(ドゥサンタワー)」へ行きました。ここはファション・ビルでどのフロアーにも服・アクセサリー・靴などのお店がいっぱいです。はりきってお買い物をしようと思っていたのですが、お店がたくさんありすぎて疲れてしまい何も購入できませんでした・・。

j

それから地下鉄で支路入口(ウルチロイック)駅へ行き、駅から直結の「ロッテ百貨店」、まずは10階にある「ロッテ免税店」へ行きました。するとエレベーターで上がって行くと等身大のヨン様がお出迎えをしてくれました。化粧品やお土産を購入してデパートでもお買い物をしました。
友人が眼鏡を作りに「フランスめがね」というお店に行くというので一緒に行ったのですが、あまりの安さに私も作ってしまいました。(目は悪くないのですが・・。)

そしてソウル一の繁華街(らしい)明洞(ミョンドン)の街へ!すっかり日も暮れネオン街になっていましたが活気があり
渋谷のセンター街みたいな感じがしました。通りを歩きながら「明洞衣類」や「THE COLOR」などにも寄りました。

一旦ホテルに戻り(既にPM10時)荷物を置いて夕食に出掛けました!地下鉄で清潭洞(チョンダンドン)へ、駅からはタクシーで「パクデカムデ」という焼肉屋さんへ行きました。このお店はかなり有名らしくPM11時を過ぎていたのに満席でした。壁にはペ・ヨンジュやチャン・ドン・ゴンなどの韓国の俳優さんやサッカー選手、日本の芸能人の写真が貼ってありました。さぞかし美味しいのだろうと期待をしていたのですが、普通の焼肉屋さんでした・・。

b

お店を出るとかなり冷え込んでいました。タクシーに乗り込みブランド通りを走り、そのままホテルまで帰りました。
予定では夕食の後にBarでお酒を頂くはずでしたが、思ったよりも移動に時間がかかってしまい遅くなったのと、思っていたより自分達の体力が低下していたという現実があり、食後は全員一致でホテルへ直行しました・・。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 20, 2005

K-1 PREMIUM 2004 Dynamite !

2004年12月31日、大阪ドームに「K-1ダイナマイト」を見に行きました!

去年に引き続き大晦日に観戦に行きました!しかも今年は大阪ドームまで!
特別に格闘技が好きな訳ではないのですが、招待状を頂いたのでお祭り気分で行ってきました!

久しぶりに近鉄アーバンライナーに乗りました。10時に出発して約2時間で大阪の難波に到着しました。この日は全国的に雪が降っていて、電車の窓から素敵な雪景色を見ることができました。(後から聞いたら新幹線はかなり遅れていて、高速道路も関ヶ原の辺りで通行止めになっていたようでラッキーでした。)
難波に到着してそのまま宿泊するホテルに行きチェックインしました。ホテルは難波駅から直結している「スイスホテル南海大阪」です。なんとこのホテルは「ラッフルズ・インターナショナル」 のメンバーホテルのようです。
チェックインを済ませ部屋に荷物を置いて、心斎橋の方へ腹ごしらえに向かいました。そして道頓堀にある「今井」といううどん屋さんできつねうどんを頂きました。ダシがとても上品でちょっと物足りない感じもしましたが”きつねさん”がとても美味しかったです。
食後には難波の地下街にある「前田」という甘味屋に行き、抹茶と小倉あんみつを頂きました。美味しかった~。

そして地下鉄で大阪ドームへ行きました。去年のナゴヤドームでもそうでしたけどダフ屋さんがたくさんいました。
席は違うのですが友人も来ていたので外でちょっとだけ合流してお話をしました。そしてお土産にとチーズケーキをプレゼントしてくれました。
会場に入った瞬間から熱気が伝わってきました!私達の席は前から14列目、選手達の退場する通路のすぐ横でした。スタートまでには時間があったのでさっそくチーズケーキを頂きました。美味しかった~!(食べ過ぎだ~!)

いよいよ試合開始で~す!
オープニングファイトがあり、その後に選手入場でした!選手達はそれぞれ好きな音楽に合わせて登場してきました!電飾や特攻もとても派手で、会場も凄く盛り上がり”お祭りが始まった~”という感じがしました。

第0試合は「シリル・アビディ×ボビー・オロゴン」で、このボビーというのがさんまのからくりTVの番組から出場することのなったナイジェリアの選手で、ほとんど格闘技は初心者だったようです。どうなることかと思ったのですが、運動神経がとても優れているのと、戦う意志が強くて終始優勢に試合を進めていきました。そしてなんと判定勝ちしたのです!試合後のインタビューでは喜びの涙で言葉にならず、駆けつけた関根勉さんや会場の観客達もみんなもらい泣きしていました。

SCF0011

第1試合 「秋山成勲×フランソワ・ボタ」1回1分54秒腕ひしぎ逆十字固めで秋山の勝ち!
第2試合「宇野薫×チャンデット・ソーパンタレー」2回19秒裸絞めで宇野の勝ち!
第3試合「ドン・フライ×中尾芳広」判定で中尾の勝ち!
第4試合「レイ・セフォー×ゲーリー・グッドリッジ」1回24秒KOでレイ・セフォーの勝ち!
第5試合「武蔵×ショーン・オヘアー」2回44秒KOで武蔵の勝ち!

そして第6試合は「魔裟斗×山本"KID"徳郁」、私の中のメインイベントです!(たぶんみんなそうだと思うけど・・。)
私は去年のナゴヤドームで魔裟斗を見てからファンになり応援していたのですが、何だか私の友人達も含めて周りの人達の多くがKIDの応援をしていたのです。しかも大阪のごっついお兄さん達が大声で声援しているのでなかなか声を出しては応援できませんでした・・。

DSCF0015

試合はというと、開始からお互いにスピードがあり互角という感じだったのですが、1回の途中で魔裟斗の右のローキックがKIDの急所を直撃してしまい中断するというアクシデントがありましたが、5分ぐらいで復活してその後も紙一重の打ち合いを続けて判定へ。結局2-0で魔裟斗に軍配が上がりましたが、どっちが勝ってもおかしくない試合でした。というか次に戦ったら魔裟斗が負けてしまうのではないか・・という感じがしました。
友人はこの試合のKIDに感動をして、退場しようと通路を歩くKIDを大声で呼び止めて「感動した!ありがとう!」と腕をつかんでいました・・。

第7試合「藤田和之×カラム・イブラヒム」1回1分7秒KOで藤田の勝ち!
第8試合「ボブ・サップ×ジェロム・レ・バンナ」引き分け!
第9試合「曙×ホイス・グレイシー」1回2分43秒手首固めでホイス・グレイシーの勝ち!

とりあえずボブ・サップと曙は引退した方がいいのでは・・と思いました。能力はあるのかもしれませんが、ふたりとも練習不足なのか体力がないし、戦闘意欲がとても低いような気がしました。

会場を出て、違う席にいた友人達と合流して車で道頓堀まで行きました。そして歩いて千日前のなんばオリエンタルホテル ダ・オーレにある「呑喜帆亭(ドンキホーテ)」というお好み焼き屋さんへ行きました。が、ちょっと時間が遅かったようで隣の「とりひめ」という鶏料理のお店に行きました。感じのいい個室で鶏を中心にした料理を美味しく頂きました。
道頓堀で合流した友人達と別れ、ホテルに向かいました。そしてホテルに到着して新年を迎えたのはホテルのエレベーターの中でした・・。知らない親子連れに「明けましておめでとうございます!」と新年のご挨拶をして部屋へ行きました。

次の日は、道頓堀の法善寺横町にある「やき然」というお店で念願のお好み焼きを頂いてから名古屋に帰りました!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 18, 2005

祝!開店

2005年1月14日(金)に友人のお店がOPENしました!

中目黒の目黒商店街にある「香食楽(カクラ)」という薬膳カレー&CAFEのお店です!
名古屋在住の私はOPEN当日はお祝いに駆けつけることができず、お花だけ贈ってお祝いしました!そして1月30日(日)にやっとお店に足を運ぶことができました!

この日は朝一から夕方までは駒澤大学で用事があり、それから渋谷で買い物をして、代官山のGAZEBO (ガゼーボ)でお茶をして、お店に着いたのは夜の7時過ぎでした。
代官山からテクテク歩いて目黒商店街に入り、いよいよお店とご対面です!(まだリフォーム前の古い駄菓子屋さんだった建物がどのように変化しているのか?)
わ~!可愛い~!とても暖かい感じの外観で可愛くライトアップされていました!前面ガラス張りになっていて夏はオープンにもできそうな感じです。

DSCF0006

店内も全体的に木で統一されていて、アットホームな暖かさが感じられる空間になっています。オープンキッチンでカウンターが中心だと思っていたのですが、キッチンは奥にありました。(とても広くて使い易そうです。)
キッチンの手前には階段があり、2階にも席があります。席というよりも部屋のようになっていて、ここも木の温もりが伝わるような素敵な空間です。

DSCF0011

さっそく”薬膳KAKURA野菜カレー”を頂きました!お皿もカレーの盛り付けも可愛くて食べるのがもったいぐらいです。こんがり揚がったさまざまな野菜がカレーとマッチして絶妙な美味しさです。あっという間に完食してしまいました!もうちょっと辛くてもいいかな~?と思ったのですが・・後から聞いたら辛口もできるらしいので、次回は辛口を!
科学調味料や市販のルーを一切使用せずに完全手作りで、しかも27種類のスパイス・ハーブ・漢方素材を独自に調合しているらしく体にとても良さそうなので、健康になれた気がしました!(単純かな・・?)

DSCF0007

友人はオープン前からずっと休みなくバタバタしているのでちょっと疲れているようでしたが・・がんばってる姿が見られたのでよかったです!バイトもみんな元気でいい子ばかりなので安心しました。(母親みたい?)
カレー屋さんをやると決まってからカレーを何度も何度もブイヨンから何十種類も作ってたり、いい物件を見つける為に何度も歩き回ったりしていたことを考えると本当にOPENできてよかったな~としみじみ思います!
しか~しOPENはゴールではなくてスタートなので、これからがんばってほしいですね!(でもあんまり無理しないでねっ!)

      ~香 食 楽 (Ka Ku Ra)~
  〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-42-13
  (03)3710-0299  火曜日定休

| | Comments (4) | TrackBack (1)

February 14, 2005

「オーシャンズ12」

2005年1月23日(日)

「オーシャンズ12」を見に行きました!

突然映画を見に行こうということになったのが日曜日の夕方で、しかも上演が始まったばかりなので映画館は満席かな~と思ったのですが意外に空いていて真ん中辺りの正面、しかも通路のすぐ後ろで広々とした特等席で見ることができました!
映画館に着いたのが開演時間を5分ぐらい過ぎた頃でしたが、まだ予告がやっていたので問題なし!ただ、コーヒーもポップコーンを買う時間がなかったので2時間半ぐらいの飲まず食わずで鑑賞しました!

少し前のテレビでたまたま「オーシャンズ11」を見たのです。「オーシャンズ12」の上演開始にあわせてのテレビ放映だったと思うのですが、キャストが豪華でテンポが良くて、内容的にはわからない部分もいくつかあったのですがとても楽しめました。そして続編がやるということで見に行くことにしたのです。
公開前から出演しているジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デイモンという、ハリウッドのスーパースターが揃って来日して大々的に宣伝をしていました。記者会見もインタビューもギャグの連発でとても面白かったです。

さて映画の本編は・・一言で言うとちょっと期待はずれだったかな~?って感じがしました。ストーリーはとてもよく考えられていたのだと思いますが、勝手に前作よりパワーアップした巧妙な手口で次々と展開して最後には大金を盗み出すものだと思っていたので、何時になったら作戦が始まるのかとずっと期待しながらスクリーンを見つめていました。が、気付いたらもうエンディングで、えっ?もう終わりなの?と感じてしまいました・・。

もしまた続編があるとしたら今度はアクションあり、推理あり、笑いありの作品を期待したいですね!

| | Comments (1) | TrackBack (1)

HAPPY BIRTHDAY ♪

1


2005年2月10日(木)     今日は「まも★ちゃま」の誕生日です!


ハッピーバースデー トゥーユー ♪ ハッピーバースデー トゥーユー ♪ ハッピーバースデー ディア まもちゃま~♪ ハッピーバースデー トゥーユー♪

またひとつ年を重ねたのね・・。本当に1年は早いものだ・・。今年も健康第一で素敵な1年になりますように!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2005 | Main | March 2005 »