« August 2004 | Main | October 2004 »

September 30, 2004

サル島 in ペナン島

男女6人でマレーシアのペナン島に行きました~!

私達はペナン空港から車にて約50分、ペナン島最北端にあるバツーフェリンギビーチに位置する シャングリラ・ゴールデン・サンズ・ホテルに泊まりました。。中庭にはプールがいくつもあり、目の前はすぐビーチという最高のロケーションで、とてもゆったりとした時間が過ごせるホテルでした。

ペナン島に着いたのは夜でした。ホテルにチェックインし、さっそく夕食を食べに出掛けました。ホテルのあるバツーフェリンギの街は夜になると道の両側に屋台が立ち並び、とても賑やかになります。まるで夏祭りの屋台が並んでるようです。その賑やかな道沿いにあるタイ料理のお店で夕食を頂くことにしました。やっぱり日本人の観光客が多いのか?たどたどしくはありますが日本語で話かけてくる現地の人がいました。酔っ払っているのかとても陽気で楽しくおしゃべりして仲良くなりました。名前は“ブッチャー”と言います。

次の日はジョージタウンの方へ行きました。コーンウオーリス砦跡・寝釈迦仏寺院・植物園(ボタニカルガーデン)・高層のコムタタワーなどを観光し、夕方にはホテルに戻りました。そしてこの日もブッチャーのいるお店へ。

その後もバツーフェリンギの街を歩いていたり、プールやビーチであそんでいる時に何度かブッチャーに会いました。この辺りではかなり有名っぽく昼間はマリンスポーツなどのオプションの勧誘をしていたり、お土産屋さんにいたりします。そして夜になると酔っ払いながら屋台街に出没するのです。昼間から飲んでますけどね。

3日目の夜にブッチャーに「野生のサルがたくさんいる無人島に行ってバーベキューをしないか?釣りもできて釣った魚もその場で食べれるよ!」と誘われました。どっかで聞いたことのあるフレーズだなぁ~と思いながらもみんなノリノリで次の日に行くとこになりました。

待ち合わせはホテルの前のビーチです。ブッチャーは忙しいので15歳ぐらいの少年が連れて行ってくれました。屋根の付いたモーターボートで15分ぐらい走って、もうすぐで島というところでボートは止まりました。ここで釣りをやるみたいです。釣りと言えば・・釣竿に糸が付いて、先っぽには引っ掛ける金具があり、そこにエサを付けて魚を釣る!と思っていたのですが・・竿がありません。金具の付いた糸だけ渡され、エサはあったかな~?とりあえず海に糸を垂らしてみたが・・魚がいないよ~!こんなの釣れるか~!ということで釣りはすぐに終了し、島に上陸しました。
さて、野生のサルはどこかな~?あっ!いた~!野生のサルが50匹いや100匹ぐらい姿を見せてくれました!嘘じゃなかったんだわ~!
少年がバーベキューの準備を始めてしばらくすると、どこからか原住民のような大きな男の人が現れました。そして少年を脅し、お肉などを持って行ってしまいました。食材はたくさんあるのでいいのですが・・。無人島じゃないのか~? それから私達もバーベキューを頂きました。とても美味しくなかったです。
食後にビーチで遊んでいると、リュックを背負った白人の2人組が歩いて来ました。私達は砂浜に絵を描いて、誰が一番絵心がないか(絵が下手か)競う遊びをしていました。ちょうど意見が分かれていたので、その人達に審査員をお願いしました。どうやらドイツ人らしく、しばらくお話をしていると、ここまでずっと歩いて来たと・・。どういう事?よく意味がわからずにいるとリュックから地図を取り出して見せてくれました。えっ?なんと私達が今いる場所は島ではなく陸続きになっているのです。わぁ~!騙されたぁ~!

本島(?)に帰った私達は文句を言う為にブッチャーを探しました。発見!さっそく文句を言ってみましたが笑顔で「楽しかったでしょ?サルいた?」と悪びれた様子もなく話をするので・・ま~いいか~!となりました。

一緒に行ったメンバーは私の“カメ島”の話を聞いて笑っていたのですが・・人のことを笑えなくなっていました。でもやっぱりこの出来事がペナン島での一番の思い出となりました。そして今でも笑いのネタになっています!


※すぐ下の“カメ島inバリ島”も読んでみてみてちょ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 29, 2004

カメ島 in バリ島

女5人でバリ島へ旅行にいきました!

バリ島のデンパサール空港に到着してスーツケースを受取り、迎えの車まで行こうと空港から一歩外に出るといきなり現地の人に荷物を車まで運ばれ「千円!千円!」と言われました。突然のことでよく理解ができず納得いかなかったのですが、あまりにもしつこいので2人で千円を払いました。
その後も市内観光などに行くと、ブレスレットやTシャツを「千円!千円!」と売りつけようとする現地人がたくさんいました。Tシャツなんかは1枚千円から最後は10枚千円になったりしました。
物価が日本とどれくらい違うのかよくわかりませんが、現地の居酒屋みたいな店で5人で思いっきり食べて飲んで2千円ぐらいだったので(かなり安い!)千円は大金ですね・・。
5歳ぐらいの小さい女の子が髪の毛を細かい三つ編みみたいにする写真を持って「千円!」と言いながら近付いてきたり、たくさんの若い男の人達が仕事もやる事もないのか昼間から道路の脇に寝転んだりしている姿を見た時はちょっと考えさせられました。

ある日ホテルの近くのビーチで遊んでいたら現地人がやって来て「野生の海ガメがたくさん泳いでる島に行かないか?」と声を掛けてきました。ちょっと怪しげだったのですが・・野生のカメを見たいということで行く事にしました。値段はもちろん1人千円です。
モーターボートに屋根が付いたような小さな船に乗り、20分ぐらいでその島に到着しました。さぁ~野生のカメはどこだろ~? いた~! ん?何か違うような・・。 カメが3匹いました。でも、木製の柵の中にいます・・。思いっきり飼育してます・・。泳いでいません・・。野生の海ガメだと言い張ります・・。  えっ? 騙された? まっいっか~!
なんだか島の住人が集まってきて歓迎してくれました。そして浦島太郎に出てくるカメをいじめる子供達というシチュエーションで野生風のカメと一緒に写真を撮り、それから頼んでもいないのにコウモリと大きなヘビが連れてこられて、一緒に写真を撮りました。みんな嫌がっていたのですが、私はヘビを首に巻いてみました。
そして天然の椰子の実のジュースを飲みました。丸ごとの椰子の実にストローが差してあるだけで、見た目は南国風で美味しそうだったのですが・・常温だということもあるのでしょうがあまり美味しくなかったです。しばらく現地の人達と楽しく会話したりして和んでいました。
しかし、それからが大変でした。私達は、お土産の売っている小屋に案内をされました。置いてあるのはキーホルダーや置物などで特に欲しい物がなかったので立ち去ろうとしました。すると親切だった現地人が急変し、お土産を買わないと帰れない雰囲気が漂いました。怖くなった私達は仕方なくキーホルダーなどを購入し、無事に生還しました。

日本に帰国してから友人達にこのカメ島の話をすると「チャレンジャーだね~!」「無事でよかったね!」とか言われて改めてゾーっとしました。でも“バリ島といえばカメ島”と今でも一番の思い出になってます。そして話のネタにもなってるのでよかったかな~?なんて・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 28, 2004

カラオケ 三昧!

私の好きな事のひとつにカラオケがあります!

しばらく行ってなかったのですが最近行く機会が多く歌い踊っています!
たぶん私が一番好きだとは思いますが・・私の周りの友達もカラオケ好きが多く、誘い誘われ出掛けて行きます。類は友を呼ぶのでしょうか・・?

ちょっと前までは「フリカラ」という画面の映像を見て歌いながら踊れるカラオケがお気に入りだったのですが・・曲数が少なくちょっと飽きてしまい最近は「飲み放題・フリータイム」という基本的(?)なスタイルがお気に入りです

だいたい歌いに行く時は2人~4人ぐらいが多いですね~。あまり多すぎると自分の番がなかなか回ってこないので・・。大人数でもそれはそれでみんなで盛り上がり楽しいですけどねっ!
それに2人でも4人でも10人でも友達が歌っている時に一緒になって歌ってるので同じなんですけどね~。
しかも歌う曲というのがほとんど10年ぐらい前の曲だったりして「あっ これ新しいな~!」と思うと2・3年前の曲だったりしちゃいます。
たまに新曲を練習で歌ったりもしますけどねっ!(何の練習なんだ?)
基本的には盛り上がる曲や熱唱できる曲が好きで、以前は何曲でも連続でいつまでも歌って踊っていたのですが・・最近は1曲ごとに座ってしまいます・・。悲しい現実だわ・・。

私がよく歌うのは大黒摩季、森高千里、ELT、相川七瀬、TUBEぐらいかな・・?そして十八番(だと思っている・・)は大黒摩季さんの「チョット」です!というか好きで毎回歌ってます!
でもね~好きなのと上手なのはイコールではないのよね~・・。これまた悲しい現実・・。

カラオケは楽しく歌うのが一番!ということでいつまでも楽しく歌い続けていけたらいいな~!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 26, 2004

2004’ G・W (パート2)

2004年5月2日~5日に東京・横浜に遊びにいきました!

5月4日(火)

今日はみなとみらい線も開通したということで横浜に行くことにしました!

学芸大学駅から東急東横線で横浜駅へ、そのままみなとみらい線になり元町・中華街駅まで行きました。
何年かぶりの元町です。久しぶりでしたが街並みはほとんど変わらず懐かしかったです。セレクトショップのディスプレイにとってもかわいいジャケットがあり、衝動買いをしてしまいました。裏道も探索しながらショッピングを楽しみました。そしてモトマチパセオ1Fにある『カフェ パザパ』でコーヒーとチーズケーキを頂きました。この店はオープンテラスがあり犬連れのお客さんもいました。

それから中華街に行きました!中華街にはよく行きますが、いつ行ってもたくさんの人で賑わってますね。2003年の11月にOPENした「横浜大世界」というフードエンタテイメント施設に行こうと思ったのですが、あまりの人の多さに断念しました。どこを見ても美味しそうな食べ物や食材がいっぱいあって目移りしてしまいました。中華街を出る頃には食材の買い過ぎでかなり荷物が重くなっていました。でも欲しかった中華調味料の香辣醤(シャンラージャン)が購入できたのでよかったです。

次にみなとみらい駅まで行き、クィーンズスクエアに行きました。そしてクィーンズイースト4Fにある「サンクゼール・ワイナリー」でお目当てのそばパスタを購入しました。また荷物が重くなってしまいました・・。

今夜の夕食は、まず代官山アドレスの地下の『リストランテ・ラ・トスカーナ』で頂きました。このお店はワインショップの『エノテカ』が経営しているイタリアンレストランです。店内は天井が高くゆったりとした感じで、堅苦し過ぎずカジュアル過ぎず心地の良い空間でした。私達はコースではなくアラカルトで頂きました。グラスワインを飲みながらアンティパストの盛り合わせ、サラダ、パスタ2皿をとても美味しく頂きました。

次に、ラ・フェンテ代官山別館2Fにある『萬葉庭』に行きました。この店は店内に5m×15mの巨大な池があり、周りを囲むように個室があります。とてもお洒落な作りで、個室もいい感じにくつろげる空間になってます。たまにドラマの撮影にも使われたりするようですね。料理は創作和食で、メニューがとてもいっぱいありました。お腹はかなり満腹だったのですが、4品ほど頂きました。その中でも「薩摩黒豚トロ肉の炙り焼き」が美味しかったです。今度は是非お腹を空かせて行きたいと思います。

そして今日もまた『Bar-Six』へ。なんだかとても賑わっていました。中華街で買ってきた「ゴウヤチップス」をお土産で渡し、私達もちょっと味見しました。お酒のお供にはなかなかGOODだと思います。


5月5日(水)

今日は昼食に「新横浜ラーメン博物館」に行くことにしました!

きっと混むに違いないと思った私達は11時OPENなので10時45分ぐらいに着くように出掛けました。しかし到着するともう既に凄い人がいっぱい・・。整理券をもらい呼ばれたのが11時15分ぐらいかな?その時点でほとんどの店が15分~60分待ち。人気店になると90分待ちも・・。3件はハシゴして食べようと思っていたのですが・・G・Wを甘く見ていたようです。
とりあえず一番のお目当ての久留米ラーメンの『魁龍(かいりゅう)』へ。階段の途中まで人の列が・・。そして60分待ちの文字が・・。ここまで来たのだから並ぶしか・・並びながら順番にお土産コーナーなど施設内を探索に行きました。どこに行っても凄い人でした。
待ってました!やっと私達の目の前にラーメンが!豚骨ラーメンでスープは超濃厚でこってりまったり、麺は細いストレート麺でした。テーブルに置いてある紅しょうがを入れながら頂きました。完食!かなり満足です。友人はチャーシュー麺を完食していました。

次の店に並ぶ時間も根性も無かったので後ろ髪を引かれながらも博物館を後にしました。それから近くの『TULLY’S COFFEE』行きコーヒーを飲みました。友人はシナモンロールも食べてました。恐るべし。

そして新横浜駅に行き、そのまま駅で友達と別れ新幹線に乗て名古屋に帰りました。


| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004’ G・W (パート1)

2004年5月2日~5日に東京・横浜に遊びにいきました!

5月2日(日)

友人が住んでいることもあって東京にはよく遊びに行きます。でも今回はちょっと違った旅行になりました!名古屋から友人2人と、また別の友人1人が先に東京に行っていました。私は5月2日の夜に東京在住の友人宅(学芸大学)へ。
先に行っていた2人と1人は合流して3人で南青山で食事をしていたようですが、今夜その1人が私達と合流して一緒に泊まることになっていました。友人がやってる中目黒の『BarーSix』という先月OPENしたばっかりのバーで待ち合わせをして、そのままそこで飲み倒しました。私達は大学時代からの付き合いなのですが、3人で飲むのは久しぶりだったので昔話にも花が咲き、かなり盛り上がりました。私の最近のお気に入りは、しそ焼酎の「鍛高譚(たんたかたん )」です。飲みやすく後にも残りにくいのでいい感じです。
後から合流した友人はお見合いの為に東京に来ていて今日は、紹介者と4人でディズニーランドへ行って来たそうです。もう会うことはなさそうですが・・。


5月3日(月)

次の日は3人もしくは、新宿のホテルに宿泊している友人2人と合流して5人でお出かけしようと話をしていたのですが、その友人が急遽もう一件お見合いをすることになり朝早く起きて出掛けて行きました。部屋でくつろいでいたらホテル宿泊組の2人から自由が丘に行くと連絡がありました。学芸大学と自由が丘は目と鼻の先なので合流しようかと思い部屋の住人の友人を見ると、二日酔いでダウンしていました。まだ寝たいというので私1人で自由が丘へ。2人と合流してしばらくショッピングをして、スイーツフォレストにも行ってみました。
昼食は焼肉の『叙々苑』と決めていたようで、街の人に近くにあるか聞いてみました。教えられたように歩いて行ったのですが・・思っていたよりかなり遠くてヘトヘトになりながら等々力店に辿り着きました。初めから場所がわかってたらタクシーで行ったよ~。小雨も降ってたし・・。私は牛丼を頂きましたが、友人はがっつりとスペシャル焼肉定食のようなのを食べてました。なんだか店によってメニューが違うようですね。

尾山台駅まで歩き、東急東横線で代官山へ行きました。二日酔いの友人も復活し合流し、ショッピングなどをしながらお見合いの友人を待っていたらテレビの取材に遭遇しました。フジテレビで朝8時から放送している『とくダネ!』の「GO!GO!プライス」というコーナーのサンダル特集の取材だったのですが、時間もあったし面白そうだったので協力しました。着ている服や靴の値段を当てるというコーナーで、撮影しながらいろいろ質問されました。値段なんてあんまり覚えてないんだよね~。(代官山には縁があるのか以前もTBSの『ジャスト』の「ピーコのファションチェック」の取材を受けたことがあるのです。ON AIRはされませんでしたが・・。)
撮影している間にお見合いの友人も到着して、5人で代官山アドレスにある『LLOYD Cafe』のテラスでお茶をしました。私は5人ともそれぞれよく会ってるのですが、久しぶりに会う友人同士もいて面白かったです。盛り上がっていたのはどこの店の何が美味しいという食べ物の話でしたが・・。
代官山を後にして2人と別れ、一旦友人の部屋に戻りました。2人は渋谷に寄ってから新宿に荷物を取りに行き、そのまま東京駅から名古屋に帰るようです。もう1人の友人もしばらく部屋でくつろいでから帰って行きました。

残った私達2人は、六本木のピラミデにある『ベトナミーズ シクロ』というベトナム料理のお店に食事に行きました。お店はとてもお洒落で、料理もとても美味しく満足でした。しかも店員さんがオーダーを間違え1品多く頂いたので、かなり満腹になりました。
その後、六本木ヒルズに行きました。ショップはほとんど閉まっていましたが『スタバ』でコーヒーを買って散歩をしたり、東京タワーを見たりしました。
中目黒に移動して友人お勧めの『DEPOT』へ行きました。このお店は東急東横線の高架下にあるのですが・・中目黒駅から歩くこと10分ぐらいかな?周りにお店がなくなり住宅街に入ったかと思ったら、高架下に突然お店の入り口には見えない小さい木製の扉が現れました。
その扉から一歩中に入ると外とは別世界が広がっていました。天井が高くロフトみたいな2階があり、私達はそこのソファー席に座りました。お腹は満腹だったのですが、せっかくなので2品ぐらいフードも注文し、カクテルを飲みながら頂きました。大きなスクリーンもあり、店内は賑わっていました。私達は寝てしまうのではないかと思うぐらいマッタリとしてしまいました。
そして今日も友人のバー『Bar-Six』へ。さすがに今日は疲れていたので1杯だけですぐにおいとましました。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

September 24, 2004

浜名湖 with ロンちゃん

2004年9月18日・19日に浜名湖の方に旅行に行きました!

久しぶりに家族旅行に出掛けました。しかも今回は愛犬ロンちゃんが主役なのです!行き先は、車が嫌いなロンちゃんの為に近場の静岡県の三ケ日にあるペットと一緒に泊まれるペンションです。
早起きの両親とロンちゃんに起こされ朝9時に出発!まずは近所の喫茶店でモーニングを頂きました。父の運転で行き先も決めずナビを見ながら方向だけで進んで行きました。私は眠かったのでちょっと寝てみたところ気付いたら蒲郡に到着していました。せっかくなので橋を渡り、竹島を一周しました。

DSCF0389.JPG

歩いている間は晴れていたのですが、車に戻るころに雨が降ってきました。道中はスコールのような激しい雨も降りました。雨女だからな・・。
昼過ぎには浜名湖に到着していたのですが、チェックインまで時間があったのでドライブしながら奥山半僧坊に行きました。なぜだか車から降りる頃には雨が止んでいました。砂利道を上って行くと、道の両側に小さいお地蔵さんがいっぱいありました。それから竜ヶ岩洞へ行きました。ここは東海地方でも最大規模の鍾乳洞でとても賑わってました。

DSCF0198.JPG

4時ぐらいに今夜の宿「ペンション・クッチェッタ」に到着!ここは浜名湖の湖畔にありすぐ目の前から湖に入れます。部屋はロフトがあり可愛らしい感じです。テラスから湖を眺めると泳いでる犬やボートに気持ち良さそうに乗ってる犬などがいました。でもね、ロンちゃんは海が嫌いなの・・。湖畔を散歩したのですが湖の近くに行くことはなかったです。

DSCF0203.JPG

今日の夕食はペンションの向かえにあるレストラン「ロアジス」でフレンチのコースを頂きました。浜名湖で捕れた魚などを使っていてカジュアルにアレンジされたフレンチでした。とても食べやすく美味しかったです。ディナーの間ロンちゃんはペンションの1階のロビーでお留守番です。他の犬が一緒だったからかな?とてもおとなしくしてたようです。

部屋に戻りテラスから外を見ると、対岸(たぶん舘山寺の辺りだと思いますが・・。)から花火が上がるのが見えました。花火を見ながら順番にお風呂に入り9時には消灯してしまいました。私はロフトに上がりインターネットを楽しもうと思ったのですが・・圏外だなんて・・。私も疲れていたし諦めて寝ることにしました。

翌日は7時に起床して、8時から1階のカフェで朝食を頂きました。カフェではロンちゃんも一緒でした。というか他のお客さんもみんな犬連れでした。トイプードル・パグ・ゴールデンレトリバー・セントバーナード・シュナウザー・コーギーなど可愛い犬達でいっぱいでした。そして親バカ達もいっぱいでした。ロンちゃんはやっぱりおとなしく、セントバーナードの近くに連れて行ったらブルブル震えて怖がっていました。情けない・・。

ペンションを出て、鳳来寺に向かいました。いつもなら30分も車に乗ってると暴れて大変なことになるロンちゃんですが、今回の旅行ではとてもいい子にしていました。湯谷温泉の方から鳳来寺山パークウェイを通り、鳳来寺の山頂駐車場へ。そこから歩いて東照宮と鳳来寺本堂まで行きました。ロンちゃんは行きは元気に私達の間を行ったり来たりしてはしゃいでいましたが、帰り道では疲れたのか抱っこしてとせがんでいました。

DSCF0209.JPG

歩いている時は曇りだったのですが、車に乗り走りだしたら雨が降ってきました。昨日、今日と結構雨が降ったと思うのですが、外にいる時は全然降らず運が良かったです。帰りは豊川インターから東名高速に乗り帰りました。父の車にはETCが装着されていてビックリしました。使いこなしているのか?

帰りの車でもロンちゃんはおとなしくはないですが、吠えたり暴れたりすることなくいい子にしていました。家に着いたらやっぱりはしゃぎすぎで疲れていたのかすぐ寝ていました。お疲れさまでした~!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

月の土地 購入!

2004年9月19日、友人にそそのかされ・・いや誘われて月の土地を購入してしまいました!


この月の土地を販売しているのは、アメリカのルナエンバシー社というところで、私達はそこの日本代理店から購入して証明書をもらうようです。

地球の土地さえ購入したことがないのに月の土地の保有者になってしまったなんて・・ちょっぴり怪しい気もしますがそこは本人の考え方次第なのでいいとしましょう。だって土地持ちですよ!しかも月の・・。

私が購入したのは1エーカー(1200坪)でサッカースタジアムと同じぐらいの広さです。
月の土地は地球から見えるだけで約500億エーカーあって、現在そのうちの約3億エーカーが既に販売されているようです。

気になるお値段ですが、1エーカーで2700円!ご立派な額付きだと6000円になります。
私は額なしで購入しましたが、友人は額付きで購入していました。私達は1エーカーずつしか購入していませんが、ひとりで何エーカー購入してもいいようです。
プレゼントもできるようなので、ロマンティックな方には喜ばれるのではないかな?

また、この会社は月の土地の他に、火星と金星の土地も販売しています。実はどこの土地を購入しようか迷ったのですが、将来的に月だったらもしかしたら行けるかも!と思い決めました。


宇宙空間にある月の自分の土地に行けるなんて・・考えただけでワクワクしてきます。そんな日を夢見ながらお月様を見上げてる今日この頃です・・。

| | Comments (1) | TrackBack (2)

「ラストサムライ」

2004年9月13日にラストサムライをDVDで見ました!

友達がDVDを借りてきたので一緒に見ようということになり、鑑賞会を行いました。夜8時ぐらいから、パスタを食べながらスタートです。私は普段は映画館でもDVDでもあまり映画などは見ないので、このラストサムライも友達に誘われなかったら見ることはなかったかもしれないので、見れてよかったです。
一言で感想を言うと「よくわからなかった~」という感じです・・。まず歴史についてかなり知識がないので時代背景がよくわからなかったのと、戦うということが理解できなかったです。自分が死んでも武士道を貫くという意味はわかりますが、平和なこの時代に生まれ育っている私には戦争をするということに賛同できないですし、それによって何かがよくなるとも思えないので、DVDを見ながら素直に映画の世界に入り込めばよかったのですが・・ダメ出しばかりしてしまいました。あと日本の田舎の風景が描写されているのですが、とても鮮やかでインディアンが出てきそうな西部劇っぽい風景でおもしろかったです。
世界中で大評判になってるこの映画、私は内容についてはあまり理解できなかったり、途中で話のストーリーさえわからなくなってたのですが・・スケールの大きさはとても凄いと思いました!映画館の大きなスクリーンと大音響で見たらかなり迫力があり、面白いのではないかな~?あれだけの人達や馬などを使っての撮影はどのように行われたのだろう?とかお弁当はいくつ用意したのだろう?とか考えてしまい、そういう意味で感動をしてしまいました・・。
そしてトムクルーズはもちろんかっこよく素敵だったのですが、渡辺謙は存在感バリバリでしたね。今までは何がそんなにいいのだろう?と思っていたのですが、かなり迫力があり素敵でした。小雪もかわいかったです。
日本映画ではなく、ハリウッド映画だと考えるとやっぱり凄いことだなぁ~と思います。これからもどんどん日本人の俳優さんにがんばって世界で活躍してほしいですね!

| | Comments (1) | TrackBack (2)

グアム日記 ④

DSCF0000.JPG

2004年2月25日 (4日目・パート2)

私達の宿泊しているアウトリガー・ホテルの一階に「ファー・イースタン・カンパニー」というお洒落な家具屋さんがあるのですが、そこにとってもかわいいソファーがありました。友達も賛同して定員さんにいろいろ聞いてくれました。(英語です!)香港に本店があり最近グアムに出店したらしいですが、ボスがいないと話にならないようでまた後でということになりました。

今日の夕食は別ルート(ゴルフ合宿でレオパレスに滞在中!)で来ている友人達と一緒に食べることになっていて、ウエスティン・ホテルのスタバで待ち合わせしました。待ち合わせまで時間があったのでホテル巡りをしました。ウエスティン・ホテル、ニッコー・ホテル、オークラ・ホテルとお散歩しました。ニッコー・ホテルにあるチャペルがとてもかわいかったです。

まだ時間があったので友達と別行動で歩いてDFSへ行き、サングラスを購入し、さっき迷っていたゴルフバックをやっぱり購入しようと思い、ニッコー・ホテルへ行くことにしました。歩いても10分ぐらいで行けるのですが・・バスが来たので飛び乗りました。これが運命の分かれ道・・そんな大変な事態になるとは・・。
運転手に「ホテル・ニッコー?」と尋ねると笑顔で「イエ~ス!」と言うのでシートに腰を下ろしたのですが・・あれれれれぇ~!(ニッコー・ホテルは直進してすぐ左側なのですが・・。)バスが右折してる~!えっ?何?どうした?よくわからないままバスはマイクロネシア・モールに到着!もうここは見飽きてるよ~!ってそんなことはどうでもいいのですが・・次にニッコー・ホテルに行くのかな~?とか考えているうちにバスは出発!
ニッコー・ホテルとは逆の方向に走り出してるよ~!どうやらこのバスは一番遠いグアム・プレミア・アウトレットに行ってから順番にホテルに停車していくよう・・。となると私の行きたいウエスティン・ホテル(もうニッコー・ホテルはどうでもよくなってました。)に着くのはかなり後・・。このままだと待ち合わせの時間から30分以上遅れてしまう・・。タクシーに乗り換えれば間に合うかな~?
とりあえず連絡を!でもここはグアムで携帯電話はない。こんなことならグローバルパスポートにすればよかったな・・とか今さら考えても仕方がないことを考えていたら突然スコールが・・こんな時に限って乗っているバスがオープンになってるトロリー・バスで雨が降り込んできました。私の心も涙で濡れてるよ~。
バスはKマートに向かってます。すぐ手前の信号で停まったのですが反対側から一台のザ・ショッピングバスが先に入って行きました。そして私達のバスもKマートのバス停に到着!どうしたらいいんだぁ~?と心で叫びながら直感で前に停車しているバスに乗り換えました。そしてバスは出発しました!
やった~!バスは私の行きたいホテル方面へ曲がったの。途中でいろいろなホテルに停車するのでもどかしかったですが・・約束の時間から10分遅れで無事に(?)到着しました!私の必死さが伝わったのか誰も遅れたことに対して責める人まいませんでした。(心配してる人もいませんでしたが・・。)とりあえずみんなに会えてホッとしました。

今日の夕食はトニーローマです!車で10分ぐらい走り(さっきこの道逆向きに通ったよ~!)タイムズスクエアの2階にあるトニーローマ(タモン店)に行きました。さすがに有名店だけあって30分待ち・・。普段なら店を変えるところですが、今回ばかりはせっかくなのでショッピングをしながら待ちました。そしていよいよご対面!噂の特大のベビーバックリブとオニオンリングです!とても美味しく頂きました。

食後にもう一度ソファーを見にホテルの1階の家具屋さんに行き、ボスはいませんでしたがわかる範囲で購入方法などを聞いてみました。グアムの人はのんびりしているのか?売る気がないのか?面倒臭そうにしていました。私はかなり気に入ってたのですが縁がなかったようですね・・。日本に帰ってからでも連絡してみようとは思ってますが・・。その後またDFSへ行き、最後のショッピングをしました。そしてゴルフチームの友達と別れて私達はホテルの部屋に戻りました。

早いもので明け方にはもう帰国です。シャワーを浴び、荷造りをしてちょっとの間ベットで横になりました。夜中の3時30分にチェックアウトをして、送迎バスに乗りてグアム国際空港へ。そして5時55分にJO946便で名古屋空港へ飛び立ちました!

短い期間でしたがとっても楽しい旅行でした!グアムは近いし、日本語はバリバリ通じるし、海外旅行という感じではなくお気軽にいつでも行ける「楽園」ですね!また近いうちに行けたらいいな~・・。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

グアム日記 ③

DSCF0057.JPG

2004年2月25日 (4日目・パート1)

今日は朝7時半に起床しました。オプショナルツアーの「南部観光」に参加する為に早起きをしたのです。観光バスがホテルまで迎えに来てくれました。私達はホテルの1階にあるジャングル・ジャバ・カフェでコーヒーを買い、バスに乗り込みました。他のホテルでもお客さんをピックアップして、いざ出発です!
まずはフィシュアイマリンパークという海中展望塔へ。橋を渡り沖にある展望塔へ行き、地下に降りて行きます。階段を地下5mぐらい降りると展望室があり、窓を覗くと珊瑚やきれいな熱帯魚を見ることができました。近くでスキューバダイビングをしている人達もいました。
週間の天気予報を見る限りでは毎日のように雨だったのですが、一度も雨に降られていませんでした。それどころかスコールにも降られずにいました。私は雨女なんだけどな~。今回ばかりは日頃の行いがよかったのかな・・?しかーし橋を渡ってる時に初めてスコールに遭遇しました。突然降り出しかと思ったら何もなかったかのように晴れてちょっと濡れてしまいました。でも虹を見ることができたので嬉しかったです。
そしてバスでアガット・マリーナ→スペイン古橋→セッティ湾展望台→マゼラン記念碑→ソレダット砦→イナハン天然プールと回りました。それぞれの場所で15分ぐらいバスから降りて見学しました。セッティ湾展望台からの眺めは素晴らしくココス島も見えました。また、ソレダット砦からはクジラの姿も見ることができました。途中ラッテストーン公園やチャムロビレッジも通り車内から見学しました。道中はガイドさんが日本語で解説をしてくれたのでグアムについて勉強になりました。
昼食はイナハンのチャモロ文化村の近くでビュッフェスタイルで頂きました。お世辞でも美味しいとは言えませんでしたが・・。なぜかそうめんもありました。敷地内にプールがあったのですがそこからの景色がとても美しかったです。
それからハマモト・トロピカル・フルーツワールドへ行きました。ここは濱本さんという日本人の方が経営している広大な果樹園でさまざまな南国のフルーツや熱帯の植物・樹木が6万坪の敷地に植えられていました。天然のレモン・ライムジュースを頂いてからトラムという乗り物に乗り園内のジャングルへと出発しました!私達を乗せたトラムは、植物の由来やグアムを直撃した台風の話などを聞きながら大自然の中を進んで行きました。約30分の楽しいドライブ(?)でした。お土産に天然のココナッツオイルを購入してみました。
それからバスはなぜだかマイクロネシアモールへ到着!ここで解散のよう・・。さすがにもう見るところもないのでそのままホテルに戻ることにしました。どこかでコーヒーを飲んでから部屋へ戻ろうと思ったのですが、昨日の夜に飲んだタピオカ・ミルクティーが美味しかったのでテイクアウトして、ホテルのロビーでくつろぎながら頂きました。今日はココナッツ味にしてみました。昨夜のプリン入りも美味しかったですが、ココナッツ味もGOODでした。

私達が参加した「南部観光」は所要時間約7時間で65$でした。かなり盛り沢山でお得だと思います!お勧めです!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

グアム日記 ②

DSCF0017.JPG

2004年2月24日 (3日目)

朝9時半に起床!まずはホテルにあるツアーデスクに行き、明日のオプショナルツアーの申し込みをしました。そしてホテルのプールとビーチへ行きました。もう泣けてきそうなぐらいきれいな海が目の前に現れました。空は青く、砂浜は白く、海はペパーミントグリーン。かなり感動しながら浜辺を散歩しました。
そしてマイクロネシア・モールへ。昨日迷いながら買わなかったドレスがやっぱり欲しくなって買いに行きました。無事にGETして、昼食はフードコートでサブウェイのサンドイッチを頂きました。これまたビックサイズでした。テレビがありトムとジェリーがやっていて見入ってしまいました。それから隣のコスト・ユー・レスというスーパーに行きました。一緒に行った友達はどこより何より食材のいっぱいあるスーパーが大好きで、目をキラキラ輝かせながらはしゃいでいました。そしてグアムでしか買えないような変わった食材などをたくさん購入しました。
一旦ホテルに戻り2時間ぐらい別行動をとることにしました。マッサージ好きな友達はマンダリン・スパへ。私はやっぱり海へ。一応水着を下に着て出掛けました。わぁ~海だぁ~!何度見てもワクワクしてきます。しばらく浜辺を散歩したり、膝まで海に入りひとりで遊びました。たぶん人から見たら危ない子がいるな~って感じだったと思います・・。それからアイスコーヒーを飲みながらチェアーに座り、ボーっと海を眺めてました。これまた怪しい・・。結局泳ぎはしなかったのですがかなり充実した時間を過ごすことができ、ストレス発散!って感じでした。そしてビーチを歩き隣のハイアット・リージェンシー・ホテルに行きました。ビーチ沿いにシーサイド・チャペルがありとても素敵でした。
約束の時間のちょっと前ににホテルの部屋に戻り、シャワーを浴び友達の帰りを待ちました。ちょっとしたら友達も戻ってきて、そのままJPストアへ行きました。そして本日の夕食は四川ラーメンです。店内は日本人のお客さんでいっぱいでした。私達は辛い物とゴマが大好きなので期待に胸を膨らませラーメンを頂きました。超ゴマ~!かなり満足!でも辛くない・・。ということで70点ぐらいかな・・。あれで辛かったら美味しいだろうのに残念。
食後は隣のリーフ・ホテルを散歩してから、ザ・プラザ、マーケット・プレイスでショッピングをしました。そしてDFSへ。ホテルに戻る途中でタピオカ・ドリンク・ワールドに寄りプリン入りのタピオカミルクティーをテイクアウトしてホテルのプールサイドに行き、頂きました。そして夜空を見ながらとても気持ちのいい時間を過ごしました。この時に飲んだタピオカミルクティーは今まで飲んだ中で一番美味しかったです。
ザ・プラザに寄り11時半ぐらいにホテルの部屋に戻りました。おやすみなさーい!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

グアム日記 ①

2004年2月22日~26日までグアムに行ってきました!

名古屋空港から2月22日の夜にグアムに向かって出発しました!この日は風が強くてなんとサイパン便は欠航になっていました。私達のJO945便は無事に定刻の8時40分にグアムに向けて飛び立ちました。約3時間半のフライトでグアム国際空港に到着しました。時差が1時間あるので現地時間は深夜の1時過ぎです。
ホテルまで送迎してもらいチェックインをしました。かなり眠かったのですがやっぱりすぐに寝ることはできずバルコニーから夜の海を眺めたりしていました。でも次の日のことを考えると寝た方がいいと思い無理やり眠ることにしました。
今回私達が宿泊したのはアウトリガー・グアム・リゾートです。このホテルは1999年に建てられた新しいホテルでロビーや客室のインテリアがアジア風に統一されていてとてもカジュアルなお洒落なホテルでした。タモン地区の中心に位置するサンビトレス(ホテル)ロードのDFSギャラリアの目の前にありザ・プラザやアンダーウォーターワールドに直結していて立地条件も最高でした。またタモン湾に面していてバルコニーからの眺めは素敵でした。客室が600室あり全室オーシャンビューまたはオーシャンフロントの高層ホテルのようです。

DSCF0031.JPG

2月23日 (2日目)
朝9時に仮眠から目覚めました。昨日の夜バルコニーから見たのとは全く違う色をした眩しいぐらいの海と空を見てグアムに来たと実感しました。さっそくお出かけの準備をして10時には部屋を後にしました。
今日はショッピングの日!ホテルの前からザ・ショッピングバスに乗りマイクロネシア・モール、グアムプレミアムアウトレットへ行きショッピングをしました。昼食はCHINA WOKで中華のランチプレートを頂きました。かなりのボリュームでしたが完食!そしてKマートへ行き食材や生活雑貨を購入しました。一旦ホテルに戻り大量の荷物を置きしばらく部屋でくつろぎました。
そして第2回戦です!今度は歩いて行く事にしました。ホテルロード沿いのタモン・サンズ・プラザ、アカンタモールへ。散歩しながら歩くにはちょうどよい距離でした。そして噂のコンビニエンス大阪へ。何が噂かというとオプショナルツアーがかなり安いらしいのです。が、思っていたものがなく予約はできませんでした。それからバスでホテル近郊まで戻りABCストア、ザ・プラザ、JPストア、DFSをハシゴしました。
ショッピングに夢中で気付いたらもう閉店時間の11時になっていてお腹もペコペコでした。がっつり食べようとハードロックカフェへ行き4人分ぐらい注文して店員さんの視線を感じながら頂きました。基本的に残すことはないのですが今回ばかりはちょっと残してしまいました。
部屋に戻りコーヒーを飲みながら反省会。何も反省はしてないですが・・。そして1時ごろ就寝しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 20, 2004

平安神宮

DSCF0211.JPG

2004年1月2日に京都の平安神宮に初詣に行きました!

名古屋駅のバスセンターからJR高速バスに乗り京都に向かいました。バスに乗ってどこかに行くなんて何年ぶりなんだろう・・?秋ぐらいから日帰りバスツアーに行きたくて計画をしていたのですがなかなか行くことができず気が付いたら年が明けていました・・。カップルや友達同士のグループなどいろいろな人達でバスは満車でした。
約2時間半で京都駅に到着しました。そして烏丸線で烏丸御池駅まで行き東西線に乗り換え東山駅まで行きました。
私はとても寒がりなのでしっかり厚着してきたのですがこの日は暖かくコートもいらないぐらいでした。平安神宮までの道は参道の両側に屋台が並んでいて活気があり歩いているだけで楽しかったです。寒くなかったのも楽しさを倍増させてくれました。屋台の香りに誘惑されながらとりあえず境内へ向かいました。
これが有名な平安神宮なんだ~!(京都には何度も来てますが平安神宮は初めてなのです。)と感動しながら新年のお参りをしておみくじを引いてみました。ジャ・ジャ・ジャ・ジャーン!末吉でした・・。今年も一年がんばろう!
お参りを終えて屋台でさつまスティックを食べました。さつまいもを油で揚げてあるのですがホクホクで甘くて美味しかったです。それから美味しいランチを頂こうと思いながら歩いて五条大橋を渡り祇園まで行きました。どこの店にしようかとフラフラしていたら街中はバーゲンシーズンで活気があり私達はお茶をするのも食事をするのも忘れてショッピングを楽しみました。
夕方にやっと烏丸七条のカフェで軽く食事をして京都駅に向かいました。バスの出発まで時間が少しあったので立派な駅ビルを探索しました。そして食料を買いバスに乗り込みました。帰りは名神高速で渋滞してしまい4時間ぐらいかかってしまいました。ほとんど寝ていたのであっという間だったんですけどね。
さて今度は何処にバスで行こうかな~?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 15, 2004

大井競馬場

DSCF0382.JPG

2004年3月18日・19日に東京に遊びに行きました!

3月19日は私の誕生日です!ちょうど前日の18日に東京で仕事があったのでそのまま東京に泊まりお祝いをしようという事になりました。18日の夕方に銀座のホテルで一件打ち合わせがありました。2時間ほどで打ち合わせは終わりました。今夜、国立競技場でサッカーのアテネオリンピック最終予選があるのですが先方の方々はみんなで観戦に行きました。
私達はどこか素敵なところでディナーでもと思ったのですが・・この日は雨降りでしかもとても寒かったですしサッカーの試合をテレビで見たかったのでそのままホテルへ向かいました。新橋駅のスーパーでお寿司や惣菜などを買い込み‘ゆりかもめ’に乗り込みました。今回宿泊したのはお台場にあるホテルグランパシフィックメリディアンです。ゆりかもめを台場で降りホテルはすぐ目の前でした。ホテルは一面ガラス張りの結婚式をするような素敵なスペースがあったりフロントの方もとてもお洒落な造りになっていました。部屋に着いてからはすぐにお寿司などを食べながらテレビでサッカー観戦が始まりました。部屋はとても広くて景色もよくてくつろぐことができました。サッカーの試合の方は3対0で日本代表がUAEに勝ちアテネオリンピック出場を決めました!
日付が変わり HAPPY BIRTHDAY! またひとつ歳を重ねてしまいました・・。さて誕生日はどのように過ごしましょうか?昔の私だったらお洒落なスポットを前もって調べて行っていたと思うのですが・・どんどん誕生日の実感がなくなっているのと何度も東京に来ていて主なスポットはとりあえず行っているので今日は行き当たりばったりで行こうとホテルの部屋にあった地図を見ていました。おや?大井競馬場が近いじゃないですか!お台場といえば‘ゆりかもめ’と思っていたのですが‘りんかい線’というのに乗るとかなり便利に行けちゃいます。これは何かのご縁だと思い行く事にしました。
アクアシティお台場でちょっとショッピングをしてから東京テレポート駅まで歩いて行き‘りんかい線’に乗り込みました。天王洲アイル駅で‘東京モノレール’に乗り換えをして大井競馬場駅まで行きました。約15分で到着しました。近い!
駅から競馬場までは徒歩5分ぐらいでした。地方馬主のカードを持っているので手続きをしてさっそく馬主席へ。しかーし馬主席は屋内ではなく開放的でとても寒い!しばらくはパドックと往復しながら予想してたのですがやっぱり寒いので隣のL-WINGという素敵な建物に行って見ました。できたばっかりなのかとてもきれいでしかも屋内なので暖かい!さっそく席を確保しようと思ったら1人3500円・・。ちょっと高い気もしたけど(馬券を購入すれば一瞬でなくなる金額なんだけど・・)入ることに。しかーしチケットがないと入れないと・・しかもそのチケットは前売りで購入するか競馬場の入り口まで戻らないと購入できないと・・。仕方がないので購入しに行ったのですが・・このシステムはかなりおかしいと思いました。そして無事にL-WING4階のスカイシートに落ち着くことができ快適な環境で競馬を楽しむことができました。結果は・・・。遊園地に遊びに来たと思えば・・。高い遊園地だな~。

次回は‘トゥインクルレース’の開催している時に来て今日の分を取り戻したいと思いま~す!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 10, 2004

伊良湖

DSCF0383.JPG

2004年9月5日伊良湖に行って来ました~!

サーフィンをやってる友人が7月に豊橋に引越しをしたので新居祝いを兼ねて遊びに行きました。本当は海で待ち合わせをしてサーフィンを教えてもらう予定だったのですが台風16号の影響でクローズ・・。危なくて海には入れないということでとりあえず新居に直接行くことにしました。
名古屋インターから東名高速に乗り豊川インターで降りそれから1号線で向かいました。だいたいの場所は聞いていたので後は隣に座る優秀なナビを信じて運転しました。全く迷うことなく1時間半ぐらいで到着しました。思っていたより早く着いたようで友人は寝ていました・・。一緒に住んでいる彼も寝ていました・・。寝起きでしたがそのままお邪魔しお茶を頂きました。その横でふたりは朝食を食べていました。準備ができるのを待ってる間はペットの猫と遊びました。10歳のメスの日本猫なのですが体重が9kgとかなり大きかったですがとっても可愛かったです。
さて出掛ける準備もでき出発です!せっかくなので海には入れないけど伊良湖に行くことにしました。普段は半島の先端の方ではなく近くのビーチでやってるらしいのですが今日はまず有名なロングビーチへ!海が見えた時はビックリしました。冬の日本海を思わせる大しけで高波が岩に激突していました。ビーチにはパラパラと人々の姿があったのですがさすがに海に入ってる人はいなかったです。それから昼食のためにサーファー御用達らしい大松食堂に行きました。全ての食べ物が大盛でした。やっぱりサーフィンをするとおなかがすくのかな~?私達は甘海老・手羽先・イカリングフライ・玉子焼きを頂き、かなり満腹になりました。そして食後にはサービスでメロンを頂きました。しかも立派なメロンが1個400円で売っていたのでお土産に買って帰りました。
それから伊良湖で唯一サーフィンできるところがあるというので行ってみました。一番先端のフェリー乗り場のビーチです。ちょと内海になっていて波が外海に比べると穏やかでした。とはいっても普段よりは波ほ大きいです。たくさんのサーファー達が集まってきていました。堤防の上からしばらくの間サーファー達を見ていました。見てるだけでもとても面白くて気持ちが良かったです。
やっぱり海はいいですね!今度は是非サーフィンがやりたいな~と思いました。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

天王祭り

DSCF0054.JPG

2004年6月5日に名古屋市東区筒井町で行われた天王祭りに行ってきました!

このお祭りは毎年6月の第1土曜日と日曜日に行われています。私は高校生の時からほとんど毎年遊びに行ってます。毎年この日は高校時代の友人が集まる夏の初めの風物詩になっています。毎年少しずつメンバーが入れ替わり最近では高校時代は関係のない友人が増えたりしています。
建中寺公園という大きな公園の中と周り一帯に屋台が並びます。毎年だいたい同じ場所に同じ屋台があるのですが
時代の流れなのかちょっとずつ変わったりしています。私達が毎年食べるのが串カツです!ちょうど公園の中の広場のところにありそこを拠点としてビール片手に串カツやどて煮などを食べ、他に欲しいものがある人は買いに行くという感じです。私の最近のお気に入りは玉せんです!お祭りに行くと必ず食べるのですが屋台によって全然違います。中の具材も違えば作り方も違います。個人的には焼きそばとチーズの入ったのが好きです。
そして21時からはいよいよメインイベントが始まります!筒井町のふたつの町内会がそれぞれ山車を持っていて町内会の子供達が山車の上で笛や太鼓を演奏し大人達が山車を引きます。そして筒井町の商店街の一角の交差点で山車が競い合うように廻ります!言葉で表すのは難しいですがみんなの力がひとつになり山車を廻す姿は何度見ても素晴らしいです。日本の夏!っていう感じかな・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 09, 2004

浜名湖花博

DSCF0038.JPG

2004年6月5日に浜名湖花博に行ってきました!

名古屋インターから東名高速に乗り浜松西インターを目指しました。途中の浜名湖サービスエリアに着いたのがお昼のちょっと前で何か食べようとも思ったのですがせっかく浜名湖に来たのだから美味しいうなぎを食べようという話になり食べるのはやめて車に乗り込み出発しました。しばらく走ってたのですがなかなか浜松西インターが現れずおかしいな~と思った時には掛川インターを過ぎていました・・。車には4人乗っていたのですが話に夢中で誰も気付かなかったようで・・なんと浜松西・浜松・磐田・袋井・掛川インターを通り過ぎたのです・・。かなりビックリしましたが仕方がないので次の菊川インターで降りもう一度高速に乗り浜松西インターに向かいました。今度は見過ごしてはいけないとみんな看板が見えるたびに声に出して読むので面白かったです。

予定よりかなり遅くなってしまいましたがまずはうなぎ屋さんを探しました。そして舘山寺温泉にある「志ぶき」といううなぎ屋さんに2時ぐらいに辿り着きました。そこでうなぎの白焼きとひつまぶしを頂きました。とても美味しかったです。

それから目的地の浜名湖花博に向かいました。駐車場に車を止めシャトルバスで会場へ。
会場は花の街・水の園・緑の里と分かれています。まずは花の街から時計回りにお花畑やテーマ館を見ながら進みました。今回楽しみにしていたのは緑の里にある百華園とモネの庭でした。この日は6月の頭だというのに真夏のような暑さだったのでちょっとバテながらもきれいな花などに興奮していました。
緑の里に世界各国の建物が並んでる通りがあるのですがそれぞれとても可愛くて楽しかったです。来るのが遅かったからだと思いますが一周する頃にはもう閉館時間が迫っていてゆっくりお土産を見る時間がなくなってしまいました。
季節ごとに咲いている花が違うようなので秋頃にもう一度ゆっくりと行きたいな~と思いました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

矢田川花火大会

DSC00163.JPG

2004年8月7日(土)今年も恒例の矢田川花火大会が行われました!

毎年のように見に行ってるのですが・・今年は凄かったですね~。
私は矢田川から徒歩20分ぐらいのところに住んでいて、今年は7時半のスタートに合わせ7時ぐらいに家を出ました。
この日は朝から晴れていて夕方からちょっと天気が怪しくなってきましたがまさか雨は降らないだろうと思っていました。念のために傘は持って出掛けましたが、この選択がよかった~。

歩き始め10分ぐらいしたらポツリポツリと雨が落ちてきたのです。始めは傘もいらないぐらいだったのですがちょうど7時半ぐらいから突然バケツをひっくり返したように降ってきました。私達はもう少しで堤防というところまで来ていたのですがすぐ近くの屋根のある駐車場に非難しました。

せっかく近くまで来たけど今日は中止だろうな~と思っていたらバ・バーンと花火が上がりました。カミナリもすごくて花火とカミナリの光と音がコラボレーションしていました。
持参したみたらしを食べながら花火をみていたのですが、ふと道路の方に目を向けるとビショ濡れになった人達がぞろぞろ歩いていました。浴衣の女の子とかもいてとても寒そうでかわいそうでした。

30分ぐらい花火を堪能した頃にちょと小雨になったので家に向かって歩き始めました。帰り道でスーパーに寄り食材を購入して無事に家に辿り着きました。
帰り道の途中に地下鉄の入り口があるのですが大行列ができていてみんなビショ濡れで大変そうでした。
家に着いてからも雨とカミナリは止むことはなかったですが、皆さん無事に帰れたのでしょうか・・。

来年は晴れてくれることを祈ってます!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 08, 2004

湘南・江ノ島

2003年8月25日に湘南・江ノ島に遊びに行きました!

前日から学芸大学に住んでいる友人の家に泊まり早起きをして出掛けました。東急東横線で横浜まで行きJR横須賀線に乗り換え鎌倉へ。鎌倉も探索したかったのですが今日の目的は海なので横目で見ながら江ノ電乗り場へ。

そしていよいよ江ノ電に乗車です!8月の終わりの平日だからかお客さんは少なくのんびりと景色と情緒を味わいながら電車に揺られました。由比ガ浜、鎌倉高校前、江ノ島を過ぎ目的地の湘南海岸公園へ到着!

駅は無人駅でドラマに出てくる田舎の駅という感じでした。電車を降りると海の香りがしてきました。歩いて鵜沼海岸を目指しました。海水浴場はお盆を過ぎたというのに大学生らしき若者達がたくさんいました。

私達の目的地は「レインボーハウス」です!
ここは浜崎あゆみがテレビ番組の企画でプロデュースした海の家です。

DSC00062.JPG

ちょうどお昼ぐらいに到着しました。テレビで見ていたレインボーの看板やトークで使っていたテーブルなどありましたが全体的に思っていたより小さくてビックリしました。そしてタイ風カレー・トムヤンクンヌードル・手羽先を頂きました。全てがインスタント風でめちゃくちゃ美味しい~!とは言えないですが海の家だと思えば合格点だと思います!

レインボーハウスを後にして次に向かったのは「江ノ島」です!炎天下の中、R134を江ノ島に向かい歩きました。江ノ島大橋を渡り江ノ島へ。

DSC00063.JPG

島に入ると大きな鳥居が出迎えてくれました。階段を上り江ノ島弁財天へ。お参りをして頂上まで行きました。
頂上に新しくできたサムエル・コッキング苑というガーデンを散策しました。それから展望フロアの高さが59.8m・海抜119.6mの江ノ島展望灯台に上りました。展望フロアからは180度見渡すことができすばらしい景色を眺めることができました。

DSC00067.JPG

帰りは江ノ島駅から江ノ電に乗り鎌倉まで行きました。時間が早かったので小町通りを散歩し甘党のお店でかき氷を頂きました。暑い中をいっぱい歩いて少々バテていたのですが冷たい氷を頂き元気になりました。

東京にもどり中目黒のHIGASHIーYAMA Tokyoで夕食を頂きました。レストランとバーが一緒になっていて2階がレストランになっていました。とてもお洒落なお店でくつろげる空間でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 06, 2004

中日ドラゴンズ 3連勝!

DSCF0384.JPG

2003年9月2日にナゴヤドームに中日ドラゴンズ×阪神タイガースの野球の試合を見に行きました!

この日は3連戦の3日目で既に2連勝をしていました。私は仕事があったので始めからは見る事ができずナゴヤドームに着いたのは8時ぐらいでした。もう7回ぐらいになってるのかな~と思っていたのですが着いた時はまだ4回が終わったところでした。先に行っていた友人はビールを飲みもう出来上がっていました・・。今回の席は一塁側オパール席の前の方でグランドがとても近かったです。
試合の方は4回が終わり4対1で阪神がリードしていました。5回の裏のドラゴンズの攻撃でヒットが重なり1点を返し2点差に、そしてアレックスがスリーランホームランを打ち逆転しました。ライトスタンド・1塁側スタンドの盛り上がりは最高潮に!私もすごく嬉しくて立ち上がって声援しました。
打者がバッターボックスに入る時にひとりずつ違ったテーマソングが流れるのですがそれぞれ特徴があり面白かったです。私はTUBEのファンなので渡邊選手の「涙を虹に」が聴けて嬉しかったです。
6回からは両チームとも無得点で試合は進みそのまま1点差で中日ドラゴンズが勝ちました!ライトスタンドの応援団の盛り上がりはすごくて見てるだけで楽しい気分になりました。試合後はアレックスのヒーローインタビューがありました。
実は・・私は中日ドラゴンズのファンではないのですが名古屋人としてせっかくなのでこのまま優勝してほしいと思ってます!今年は名古屋が熱いですね!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 03, 2004

葉山マリーナ

2004年1月26日に葉山までドライブに行きました!

前日から東京の友人の家にお邪魔していてお江戸を満喫しようと計画していました!
友人の家は学芸大学駅の近くでとても便利な場所にあり、名古屋から行くときは新幹線で新横浜まで行き菊名で乗り換えをして東急東横線で学芸大学まで行きます。
何回か引越しをしていて前は駒沢大学、その前は三軒茶屋、その前は下北沢でしたが今の家が名古屋からだと一番行きやすいです!

その友人達と前日の夜に恵比寿の「MAIMON」というオイスターバーに行き食事をした時に葉山の話になり行く事にしました!
それまではショッピングでもと考えていたのですが、友達にとても素敵なスポットがあり最高だと進められ海好きな私はすっかり葉山モードに・・。
もう一軒「恵比寿バー」に行ったのですが次の日に備え早々と退散しました。

次の日お昼に恵比寿駅前で待ち合わせをしていざ出発!
3人で出かけたのですが・・ひとりはペーパードライバー、もうひとりの車の持ち主(会社の車を内緒で借りてきたようですが・・)は免停?いや免取りで無免許状態という事で、初めての道を、初めての車で運転しました・・。
ナビを見ながら快適なドライブでしたが・・案の定下りなければいけないインターを通り越し・・次のインターで下り・・二度と走らないだろう道を走り・・どうにか辿り着きました!

まずは腹ごしらえという事で「一色」という天皇陛下も御用達のそば屋さんで、私はごまだれのせいろそばを頂きました!

そしていよいよ葉山の海岸へ!
何でもないような路地に車を停め、細~い道を抜けて行きました。すると突然目の前に海が広がりました。

DSCF0036.JPG

とても素敵な瞬間でした!海岸に行ってからしばらくの間は3人共が無言で自分の世界に浸ってました。この日は1月だというのにとても暖かく気持ちが良かったです。

DSCF0028.JPG

それから葉山マリーナに行きデザートを頂きながら夕焼けを眺めました。ヨットハーバーが夕陽に染まる光景はとても素敵でした。

DSCF0039.JPG

後ろ髪を引かれながらも東京にもどり恵比寿ガーデンプレイスを散策し、それから他の友達も集まって10人ぐらいで恵比寿駅の近くのダーツバーに行きました。
ほとんど初心者の私ですが、狙ってない高得点のところにいっぱい命中したりして・・一発で基準点をクリアしてお店からダーツの矢を頂きました!

この日も学芸大学の友人の家に泊めてもらい、次の日早くに名古屋に帰りました。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

September 01, 2004

六本木ヒルズ

2003年7月18日~20日に名古屋から東京に遊びに行きました!

今回の一番の目的は六本木ヒルズに行くこと!
東京には何度も行ってるのですが六本木ヒルズに行くのは今回が初めてです。オープンからTVや雑誌でバンバン取り上げられているので一度は行ってみたいと思っていました。

まずは仕事も兼ねてお台場の国際展示場・東京ビックサイトで行われた「WIRELESS JAPAN 2003」に行きました。さまざまな通信業界のブースがあり新商品や新しい構想などを披露していました。とても華やかな楽しいイベントでした。

それから六本木に移動しました。とりあえず宿泊するグランドハイアットホテルにチェックインしました。六本木ヒルズにあるホテルで部屋がとてもお洒落で素敵でした。

それから東京在住の友人と合流してさっそく散歩をしたりショッピングをしたりしました。歩いているだけで楽しい気分になれました。

夕食は青山ブックセンター近くにある「モティ」というインドカレーのお店で美味しいカレーなどを頂きました。
食後にはけやき通りにある「TORAYA CAFE」という和菓子の老舗「とらや」の経営するカフェでコーヒーとデザートを頂きました。

そして六本木ヒルズにある映画館にマトリックス・レボリューションを見に行きました。

次の日は渋谷で友人と待ち合わせをしてそのままお台場に向かいました。今日のメインイベントはお台場の特設会場で行われるTUBEの野外ライブです!
フジテレビの「お台場冒険王」のオープニングでもあり「めざましテレビ」とのコラボレーションライブでもあります。
ライブまでは時間があったのでアクアシティお台場のカフェでゆっくりしてから会場入りしました
。TUBEの野外ライブは名古屋球場で何度も見てるのですが今回のライブは球場とは違う開放感があり新鮮でした。そして「めざましテレビ」のメンバーも参加したりしてとても楽しかったです。最高でした!

ライブの余韻に浸りながら友人の家の方にもどり三宿の「ラ・ボエム」に行きパスタなどを頂きました。この日は友人の家に泊まらせてもらい翌日名古屋に帰りました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2004 | Main | October 2004 »